1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 雇用・就職・労働
  5.  > インターンシップ(1)

インターンシップのニュース一覧

図表(1)ジョハリの窓

大学生の五月病といえば、大型連休明けに授業を休みがちになったり、体調不良を訴えたりすることを指します。 05/23 10:04

図表1: 就職活動実施状況(単位 パーセント、出所 就職みらい研究所「就職プロセス調査」より筆者作成)

コロナの影響が日ごとに深刻さを増していますが、今年の企業の採用活動は8割以上が見直しをするという調査結果が出ています。 05/01 11:59

終身雇用制度が当たり前でなくなった現代において、転職メディア・転職エージェントなどをうまく活用して転職を検討している人も多いだろう。 04/01 11:55

新しく大学3年になる学生にとって、4月は長い就職活動の始まりを意味します。 03/23 10:59

グローバルな人材の需要が高まる中、留学する高校生が増加している。 01/22 11:25

(画像:日本教育財団の発表資料より)

8月30日に行われた文部科学省の大学設置・学校法人審議会での審議の結果、「東京国際工科専門職大学」の設置を可とする答申が行われ、近日中に文部科学大臣より2020年4月の開学が認可される見通しとなった。 09/02 08:05

Googleは10日、AI(人工知能)技術による社会貢献のためのプログラム「Google AI for Japan」を発表。 07/12 11:13

小笠原 隆夫

昨今の売り手市場の就職活動では、知名度が低い中小企業にとっては一層厳しい採用環境ということで、これらの会社はいかに学生にアピールをするかで様々な工夫をしています。 05/13 19:01

新卒採用の一斉スタート制が緩和される。海外企業への就職や、海外の大学から日本国内の企業への就職など、進学先や就職先の多様化によって大学新卒者の就職活動のスタートラインを経団連主体で決めることに不都合が生じるようになってきているという背景がある。

就職活動が変化する見通しだ。 05/07 08:06

企業の魅力が向上すれば、就活ルールが維持されても廃止されても、それほど大きな影響も受けないで済むのではないだろう

経団連の中西宏明会長の発言をきっかけに、大きな話題となった「就活ルール」の廃止議論。 10/02 10:16

小笠原 隆夫

今は新卒の就職活動が真っ盛りな時期ですが、以前の「就職氷河期」といわれた時期と比べると、街中でリクルートスーツの学生を見かけることが、ずいぶん減った感じがします。 07/12 20:30

ディスコは2018年3月に卒業予定の外国人留学生を対象に、就職観や就職活動に関する調査を実施した

人材採用に関するコンサルティングを行っているディスコは、2018年3月に卒業予定の外国人留学生に対して就職観や就職活動に関する調査を実施した。 09/19 11:28

小笠原 隆夫

学生が企業で就業体験をするインターンシップのあり方を検討してきた文部科学省などの有識者会議が、「企業の採用活動に直結するインターンは認めない」とする結論をまとめたとの報道がありました。 05/23 11:52

小笠原 隆夫

来春入社の新卒採用について、経団連の「採用指針」で定められた時期によらず、すでに内定が続々と出され、前年比でもその率が急上昇しているという報道がありました。 04/24 11:44

 1 2  次へ進む

広告