1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > インバウンド(1)

インバウンドのニュース一覧

(c) 123rf

近鉄グループホールディングスは4月2日、近鉄不動産が管理運営を行っている天王寺公園エントランスエリア「てんしば」で、2018年度の年間入場者数が過去最多の約440万人になったと発表した。 04/06 21:54

(c) 123rf

日本百貨店協会の発表によると、インバウンドが過去最高の319億円になるなど、2月の全国百貨店売上が4カ月ぶりに前年同月比プラスとなったことが分かった。 03/22 21:24

日本商工会議所と日本政策金融公庫が2月の景気動向を発表、採算が悪化し、人手不足が続いていることなどから、どちらも厳しい結果となったことが分かった。 03/02 13:33

日本ショッピングセンター協会の発表によると、元旦を休みとした影響やインバウンド需要の低迷などにより、1月のショッピングセンター売上高は2カ月ぶりに前年比マイナスとなったことが分った。 02/27 20:30

(c) 123rf

日本百貨店協会の発表によると、インバウンド消費の苦戦や初商いの不振により、1月の百貨店売上は3カ月連続で前年同月比マイナスだったことが分かった。 02/22 15:25

バイドゥが中国での越境ECサイトの利用実態に関する調査を実施。2018年、日本からの越境EC購入額は前年比25%増の1兆2978億円。日本語のサイトが自動翻訳されているサイトの利用率が60%と最多。

政府の推し進めるインバウンド戦略は好調だ。 02/19 09:50

TradFitのAIスピーカー(写真:TradFit発表資料より)

TradFit(東京都千代田区)は7日、大阪の天王寺都ホテルにおいて、訪日外国人旅行者の問い合わせに多言語で対応できるAIスピーカーとチャットボットによるITサービスの実証実験を開始すると発表した。 01/08 21:48

近年の国内化粧品市場では、医学的・科学的知見に基づいて開発された機能性の高い、いわゆるサイエンスコスメが人気だ

化粧品市場が好調だ。 01/02 22:14

国交省は「2017年の訪日クルーズによる訪日旅客数は前年比27.2%増の253万人」「クルーズ船の日本への寄港回数も37.1%増の2765回」と発表していた。 12/21 08:26

矢野経済研究所が「オーガニック食品市場に関する調査」の結果を公表。2017年の国内オーガニック食品市場は前年比102.3%の1785億円、今後も年1~2%増の成長が続くと予測。インバウンド需要も取り込み。

日本の農政は長らく保護主義的な政策をとってきた。 12/14 09:00

「京とれいん 雅洛」のイメージ(画像:阪急電鉄の発表資料より)

阪急電鉄は7日、京都線で運行している観光特急「京とれいん」の2編成目となる「京とれいん 雅洛(がらく)」を、2019年3月から導入すると発表した。 12/09 11:47

インフルエンサー分析データ。(画像: AIQの発表資料より)

AIQ(東京都千代田区)は11月30日、インフルエンサーマーケティングにAIを活用することで、より最適なインフルエンサーを絞り込んで選定・提案を行えるサービス「インフルエンサーアナリティクス」の提供を開始した。 12/03 16:31

スピンシェル(東京都港区)は、民泊や宿泊施設のフロント業をリモート化するiOSアプリ「LiveFrontDesk」をリリースした。 11/29 15:07

D2Cが企業・自治体におけるインフルエンサーマーケティングに関する調査を実施

観光庁の発表によれば、9月の訪日観光客の数は前年同月と比べ12万人の減少で5年8ヶ月ぶりの減少となった。 11/28 09:19

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
  • 夏の暑さ対策になるという塩分入り「熱中対策コーラ」(写真:赤穂化成の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告