1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > インバウンド(1)

インバウンドのニュース一覧

国交省が「令和元年第1四半期の地価LOOKレポート」の結果を公表。主要都市の地価は97%の地区で上昇基調。再開発事業、訪日客増による店舗、ホテル、マンション、オフィスの堅調な需要が背景。

東京山手線で計画されている高輪ゲートウェイ駅という名称が山手線らしくないと話題になった。 06/19 09:35

矢野経済研究所が全国自治体のインバウンド誘致に関して調査。自治体の課題は、「人員」69.0%、「専門知識・スキル」64.3%、「予算61.9%、「地域内の連携」59.5%。ヒト・カネ・情報足りず。

政府は人口減少による内需の底支え政策の一環としてインバウンド(訪日客引き込み)政策を推し進めている。 06/19 09:32

エアトリが「ふるさと納税がもたらした効果」に関するアンケートを実施。納税を行ったことで納税先に興味を持った、73%。興味を持ち実際にその地に訪れた、11%。ふるさと納税はインバウンドにも寄与。

総務省は先月14日、今月からの新ふるさと納税制度から大阪府泉佐野市を含む4市町を除外すると公表した。 06/04 09:12

経産省が2018年度電子商取引に関する市場調査の結果を公表。BtoC-EC市場は18.0兆円、前年比9%増で拡大。中国からの越境EC購入額は1.5兆円、18.2%増。越境EC購入の急速な拡大が目立つ。

日本は既に人口減少社会だ。 05/31 09:24

マリオット・インターナショナルと積水ハウスが2022年春、名古屋市内に開業する「コートヤード・バイ・マリオット名古屋」

日本政府は、2020年までに年間4000万人のインバウンド旅行客の迎え入れを達成するという目標を掲げているが、それも実現へ向けて着実に近付きつつあるようだ。 04/28 22:38

(c) 123rf

日本百貨店協会の発表によると、高額品とインバウンドの好調が続いたことに加えて、雑貨、身の回り品、食料品なども好調だったことから、全国の百貨店売上高が2カ月連続で前年同月比プラスとなったことが分かった。 04/24 16:30

(c) 123rf

マツモトキヨシホールディングス(以下、マツキヨHD)の(売上高)営業利益率の高さは、何に起因しているのか。 04/21 07:52

(c) 123rf

近鉄グループホールディングスは4月2日、近鉄不動産が管理運営を行っている天王寺公園エントランスエリア「てんしば」で、2018年度の年間入場者数が過去最多の約440万人になったと発表した。 04/06 21:54

(c) 123rf

日本百貨店協会の発表によると、インバウンドが過去最高の319億円になるなど、2月の全国百貨店売上が4カ月ぶりに前年同月比プラスとなったことが分かった。 03/22 21:24

日本商工会議所と日本政策金融公庫が2月の景気動向を発表、採算が悪化し、人手不足が続いていることなどから、どちらも厳しい結果となったことが分かった。 03/02 13:33

日本ショッピングセンター協会の発表によると、元旦を休みとした影響やインバウンド需要の低迷などにより、1月のショッピングセンター売上高は2カ月ぶりに前年比マイナスとなったことが分った。 02/27 20:30

(c) 123rf

日本百貨店協会の発表によると、インバウンド消費の苦戦や初商いの不振により、1月の百貨店売上は3カ月連続で前年同月比マイナスだったことが分かった。 02/22 15:25

バイドゥが中国での越境ECサイトの利用実態に関する調査を実施。2018年、日本からの越境EC購入額は前年比25%増の1兆2978億円。日本語のサイトが自動翻訳されているサイトの利用率が60%と最多。

政府の推し進めるインバウンド戦略は好調だ。 02/19 09:50

TradFitのAIスピーカー(写真:TradFit発表資料より)

TradFit(東京都千代田区)は7日、大阪の天王寺都ホテルにおいて、訪日外国人旅行者の問い合わせに多言語で対応できるAIスピーカーとチャットボットによるITサービスの実証実験を開始すると発表した。 01/08 21:48

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告