1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > エコその他(1)

エコその他のニュース一覧

rss

政府が段階的に国内の石炭火力発電を減らしていく方針を固めた。 07/07 08:30

人工衛星による大気中の二酸化窒素濃度観測データから、米国北東部の主要都市近辺での大気汚染が大幅に改善されていることが分かったという。 04/14 20:07

環境関連のサービスを提供するピリカが12都道府県で行なった調査で、プラスチック製の人工芝に由来するマイクロプラスチックが多数観測されたという。 04/07 18:41

英プリマス大学などの研究グループの研究成果によると、海に流れ込んだレゴブロックは海洋環境に最大1,300年残る可能性があるそうだ。 03/23 09:08

欧州ではディーゼル車の販売が急速に減少しているが、その影響で二酸化炭素排出量の増加が続いているという。 03/10 18:01

新素材の買い物袋デザインイメージ。(アインホールディングス発表資料より)

調剤薬局アイングループなどを運営するアインホールディングスは、全国の店舗で提供する買い物袋を、7月からプラスチックより新素材に切り替える。 02/13 14:43

Microsoftは16日、2030年までに同社の直接的・間接的な二酸化炭素排出量よりも多くの二酸化炭素を除去する「カーボンネガティブ」を目指す計画を発表した。 01/22 07:43

アキュラホームが横浜市等と開発した木製ストロー。(画像: アキュラホームの発表資料より)

10月31日の環境・エコ欄に<インドネシアは「プラゴミ」対策の先進国!?>と題する原稿を投稿した。 01/15 07:58

画像はイメージです。

10月24日、共同通信が『プラごみをバス乗車券に インドネシア 1・5リットル3本で2時間』と題する記事を配信した。 10/31 07:55

地球温暖化の対策として、日本が打ち出している「2050年に温室効果ガス排出量を8割削減」の目標について、京都大学などの研究グループは21日、目標を実現するためのコストは従来考えられていたより、かなり少なくて済むとの研究結果を発表した。 10/22 17:46

地球上にある数多くの環境問題の中でも、特に最近話題の中心になっているのは、海洋プラスチックごみ問題だ

地球上にある数多くの環境問題の中でも、特に最近話題の中心になっているのは、海洋プラスチックごみ問題だ。 09/29 20:35

ユニクロの紙製買い物袋(ファーストリテイリング発表資料より)

ユニクロやジーユーなどのアパレルブランドを展開するファーストリテイリングは3日、プラスチック製の買い物袋を9月から紙製に切り替えることを明らかにした。 07/04 08:02

米民主党は次の大統領選挙に向け、気候変動が選挙の政治的焦点になると考えている。 05/18 09:48

(画像:藤田観光発表資料より)

「ホテル椿山荘東京」などの施設を運営している藤田観光は、運営施設においてプラスチック製ストローの使用を2019年7月までに順次廃止し、生分解性プラスチック製ストローに移行すると発表した。 04/03 11:35

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」の自動文字起こしイメージ。(画像: レブコムの発表資料より)
  • ウシオ電機が開発した紫外線装置「Care222」(画像: ウシオ電機の発表資料より)
  • 新型「LS」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告