1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 電気機器業
  5.  > 三菱電機(3)

三菱電機のニュース(ページ 3)一覧

画像はイメージです。

東急不動産、リニューアブル・ジャパン、および日本アジア投資は13日、岩手県一関市の国営開発農地を活用して大規模ソーラーシェアリング事業に着手したと発表した。 12/15 21:57

準天頂衛星対応センチメータ級高精度測位端末「AQLOC」(写真:三菱電機発表資料より)

三菱電機は11月30日、みちびき(準天頂衛星システム)からのセンチメータ級測位補強サービス(CLAS:Centimeter Level Augmentation Service)信号を受信できるセンチメータ級高精度測位端末「AQLOC(アキュロック)」の受注を12月1日に開始し、2018年4月1日に発売すると発表した。 12/02 06:30

「モーター状態監視機器」(写真:オムロン発表資料より)

オムロンは20日、製造現場の稼働状況を人にかわって監視する「状態監視機器」4シリーズを11月29日より順次発売すると発表した。 11/23 06:53

三菱インフラモニタリングシステムII(MMSD II)計測車両(写真:三菱電機発表資料より)

三菱電機は6日、道路・鉄道・トンネルの高精度な計測・解析サービスを開始したと発表した。 11/06 17:35

自動運転技術搭載車 x-AUTO(出典:三菱電気発表資料より)

電気機器や半導体の各メーカは、成長が期待される車載市場への参入・拡大を目論む。 10/28 21:21

環境に優しく事故のないスマートモビリティ社会を目指し、自動運転車を構成する周辺技術を搭載した三菱電機が開発のコンセプト「EMIRAI4」

三菱電機は、10月28日から一般公開となる「第45回東京モーターショー」で、自動運転車の実現を目指し、車載表示装置の将来を見据え開発したコンセプト「EMIRAI4」(イー・ミライ4)を展示した。 10/28 19:04

EMIRAI4。(画像:三菱電機発表資料より)

三菱電機は、次世代の運転支援技術を搭載したコンセプトカー「EMIRAI4(イーミライフォー)」を開発した。 10/18 05:55

センチメータ級測位補強サービス(CLAS)概要(図:三菱発表資料より)

三菱電機は26日、準天頂衛星システムからのセンチメートル級測位補強サービスCLAS(Centimeter Level Augmentation Service)信号を用いた自動運転の実証実験を19日から高速道路で開始したと発表した。 09/28 06:14

ロームグループのラピスセミコンダクタは、白物家電やキッチン周りの小型家電、産業機器に最適な16ビット汎用マイコン「ML62Q1000シリーズ」のスタータキット「SK-BS/AD」2機種を開発。好調な白物家電市場などの開発を促進する。

スマートフォンの普及や自動車の電装化など、世の中は今、急速にIT化・自動化が進んでいる。 09/03 16:59

「Nature Remo」の設置イメージ(写真: Nature Japanの発表資料より)

Nature Japan株式会社が10月にエアコンをスマート化するIoTプロダクト「Nature Remo (ネイチャー リモ)」を発売する。 08/31 12:07

三菱ルームエアコン霧ヶ峰FZシリーズ(写真: 三菱電機の発表資料より)

三菱電機は22日、世界で初めて、人工知能(AI)により少し先の体感温度を予測する赤外線センサー「ムーブアイ」を搭載し、快適性と省エネ性を向上したルームエアコン「霧カ峰 FZ・Z シリーズ」を11月より発売すると発表した。 08/22 20:56

スピード違反の取り締まりは新しい方法により効率化が図られようとしている。

自動速度違反取締装置(オービス)によるスピード違反取締体制の見直しがはじまっている。 08/21 20:37

高精度3次元地図データの研究・開発・実証を行うダイナミックマップ基盤企画(DMP)が、2018年度までの全国高速道路および自動車専用道路の高精度3次元地図データ整備完了に向け着手したことを発表した。 06/15 19:46

三菱電機が、新たな無線電波強度のシミュレーション技術を開発したと発表した(三菱電機、ASCII.jp)。 05/30 07:29

前へ戻る   1 2 3 4  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告