1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 電気機器業
  5.  > 三菱電機(2)

三菱電機のニュース(ページ 2)一覧

航空機電動化(ECLAIR)コンソーシアム(図:JAXA発表資料より)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2日、CO2排出などの環境負荷を抜本的に低減する航空機の電動化技術を開発するとともに、我が国の航空産業の飛躍的な拡大に向けて産業界のイニシアチブを醸成することを目的とした「航空機電動化コンソーシアム」を1日に発足したと発表した。 07/03 17:58

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は28日、次世代人工知能(AI)技術の社会実装を目指す研究開発5テーマを採択したと発表した。 06/29 20:51

東京商工リサーチが2017年「役員報酬1億円以上開示企業」の調査結果を発表。上場企業決算で1億円以上の役員報酬を開示した企業は335社、人数は627人、ともに最多記録を更新。最高はソフトバンク副社長の103億円

日本経済は現在、世界経済の回復を受けて緩やかながら回復基調の状態にあり、企業業績も順調に推移している。 06/14 09:12

(c) 123rf

三菱電機は5月31日、働き方改革の更なる推進に向けて全従業員を対象に約2万台のタブレットパソコンを2019年3月までに配布すると発表した。 06/07 21:01

EVから電力系統へ電気を供給するV2G(Vehicle to Grid)技術の実証試験のイメージ

九州電力株式会社、一般財団法人電力中央研究所、日産自動車、三菱自動車工業、三菱電機の5社は、電気自動車(EV)を電力需給の調整に活用するため、EVから電力系統へ電気を供給するV2G(Vehicle to Grid)技術の実証試験を開始すると発表した。 06/03 17:47

F2戦闘機。

「平成の零戦」とも呼ばれ、2000年から日本の空を守ってきたF-2戦闘機。 05/28 11:31

ファイバーレーザー溶接時の火花の比較(写真:三菱電機の発表資料より)

三菱電機は17日、子会社の多田電機と共同で、「火花がほとんどでないファイバーレーザー溶接技術」を開発したと発表した。 05/19 09:53

22日の日経新聞は、19年の各業界・企業の採用計画調査の最終集計結果を報じている。 04/28 20:06

JCモーター外観(写真:三菱電機の発表資料より)

三菱電機は18日、家電製品に搭載されるブロアーモーターにて、現行品比で体積36%減の小型化、効率30%向上。 04/24 16:29

モデルベースAIでの制御構成(写真:三菱電機の発表資料より)

三菱電機は14日、試行錯誤を繰り返しながら自動的にモデルを構築して制御方法を学習するAI技術であるモデルベースAIを用いた機器制御技術を開発したと発表した。 02/18 18:45

6.5kV耐圧フルSiCパワー半導体モジュール(写真:三菱電機の発表資料より)

三菱電機は1月31日、独自の1チップ構造と新パッケージの採用により世界最高の定格出力密度を実現した6.5kV耐圧フルSiCパワー半導体モジュールを開発したと発表した。 02/04 06:27

摩擦帯電方式空気清浄デバイスの構成例(写真:三菱電機のプレスリリースより)

三菱電機は21日、摩擦帯電による静電気を利用して大気中のPM2.5や花粉・ホコリなどを除去する摩擦帯電方式の空気清浄デバイスを開発したと発表した。 12/24 17:03

画像はイメージです。

東急不動産、リニューアブル・ジャパン、および日本アジア投資は13日、岩手県一関市の国営開発農地を活用して大規模ソーラーシェアリング事業に着手したと発表した。 12/15 21:57

準天頂衛星対応センチメータ級高精度測位端末「AQLOC」(写真:三菱電機発表資料より)

三菱電機は11月30日、みちびき(準天頂衛星システム)からのセンチメータ級測位補強サービス(CLAS:Centimeter Level Augmentation Service)信号を受信できるセンチメータ級高精度測位端末「AQLOC(アキュロック)」の受注を12月1日に開始し、2018年4月1日に発売すると発表した。 12/02 06:30

前へ戻る   1 2 3 4  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 4-dan 絶品チーズバーガー。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • GLE 450 4MATIC スポーツ(ISG搭載モデル)。(画像:メルセデス・ベンツ日本発表資料より)
  • 新型「718スパイダー」(画像: ポルシェの発表資料より)
  • NASAによるエウロパ表面のイメージ。左側の黄色がかった部分が、塩化ナトリウムの濃度が濃い部分。(c) NASA/JPL/University of Arizona
  • A321XLRのイメージ。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 水推進エンジンを搭載した実証衛星(画像: 東京大学の発表資料より)
  • 「vibes.」のイメージ。(画像: Reviveの発表資料より)
  • 夏ぶたチーズ4。(画像:日本ピザハット発表資料より)
  • ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告