1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > 教育
  5.  > 近畿大学(1)

近畿大学のニュース一覧

LINE Payのロゴ。(画像: LINEの発表資料より)

近畿大学が元気だ。完全養殖に成功した近大マグロは全国ブランドに育ち、今春の大学志願者数も15万人を超えて全国トップで快走中。 12/01 21:35

近畿大学水産研究所が、ゲノム編集技術を使って筋肉量の多いマダイを生産する研究を進めているという。 09/05 12:40

水とトリチウム水を分離する装置。(画像:近畿大学発表資料より)

放射性物質を含んだ汚染水から、放射性物質のひとつトリチウムを含んだ水「トリチウム水」を分離・開発する方法と装置が開発された。 07/03 16:22

ライブセルイメージングで異常が認められた受精卵の画像。(画像:東京農工大学発表資料より)

蛍光プローブを細胞内に導入し、生きたまま細胞内分子の挙動を可視化する「ライブセルイメージング技術」によって、生きた状態の牛受精卵を選別し、染色体異常などを発見する技法を東京農工大学大学院農学研究院生物生産科学部門・杉村智史テニュアトラック特任准教授、近畿大学生物理工学部遺伝子工学科・山縣一夫准教授、扶桑薬品工業研究開発センター・八尾竜馬主任研究員、農研機構畜産研究部門・的場理子上級研究員らの共同研究グループが開発した。 05/14 16:09

プロジェクトの最終目標、衛星からの水棲生物の追跡の図。(画像:近畿大学発表資料より)

2002年にクロマグロの完全養殖成功に成功した近畿大学が、クロマグロをはじめとする水産資源の資源管理のために、人工衛星を利用して宇宙から魚の居場所や量などを突き止める「宇宙マグロプロジェクト」の実用化への研究を進めている。 04/17 11:02

世界的に資源量の減少が懸念されているクロマグロの完全養殖について、大手水産企業が次々と参入している。完全養殖マグロの出荷量を増やしたい各企業ではあるが、養殖には課題も多い。

クロマグロは、和食などで利用されることも多い高級食材のひとつだが、このクロマグロで問題視されているのが資源量の減少である。 03/14 10:29

ニチレイグループのニチレイフーズと近畿大学は21日、ニチレイフーズの工場で使用する原料を人工知能(AI)で選別する技術を共同で開発したと発表した。 02/22 17:46

和風焼きカレーパン 近大マグロ中骨だし使用。(画像:近畿大学工業発表資料より)

近畿大学は、第一屋製パンとアーマリン近大の共同開発による、「和風焼きカレーパン近大マグロ中骨だし使用」が2月1日から数量限定で発売されると発表した。 01/29 17:41

表紙でも見事な黄金比ボディを見せつける伊東紗冶子(c)集英社

アイドルやグラビアが各雑誌の巻頭や表紙を飾るためにしのぎ削る中、アナウンサーがそのポジションを飾ることがある。 10/31 21:33

近畿大学の有路昌彦・世界経済研究所水産・食料戦略分野教授によると、「多くの魚種はあと5年ぐらいで枯渇する」という(日経ビジネス)。 10/10 21:01

豊田通商と近畿大学の事業領域。(画像:豊田通商/近畿大学発表資料より)

豊田通商と近畿大学は、両者が生産する完全養殖クロマグロ「近大マグロ」と、近大の支援先企業である食縁の完全養殖ブリの、国外本格輸出を開始すると発表した。 10/06 06:32

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告