1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 広島大学(1)

広島大学のニュース一覧

今回構築したクリスパーキャス9の活性を制御する仕組み(広島大学の発表より)

広島大学と東京医科歯科大学の研究グループは26日、細胞分裂で生じた細胞が母細胞となり、再び細胞分裂するまでの細胞周期のメカニズムを生かし、クリスパーキャス9によるゲノム編集を安全かつ正確に行う技術を確立したと発表した。 10/30 15:57

オレイン酸カリウムが新型コロナウィルスを不活性化する(画像: 感染症対策研究センターの発表資料より)

新型コロナウィルスの感染予防に、「石鹸による手洗い」という原始的な方法が効くと分かった。 10/21 07:57

ウシオ電機が開発した紫外線装置「Care222」(画像: ウシオ電機の発表資料より)

広島大学医学研究科のグループが、目や皮膚などの人体に与える障害が少ないとされる中心波長222nmの紫外線に、新型コロナウイルスの不活化効果がみられたと発表した。 09/10 17:24

ウシオ電機と広島大学のチームは5日、新型コロナウイルスに「中心波長222nm」の紫外線を照射すると不活化できると発表した。 09/09 19:00

広島大学の中野浩嗣教授らの研究チームは8月31日、GPUによる「ハフマン符号」の並列展開処理を高速化する新しいデータ構造「ギャップ配列」を考案したそうだ。 09/07 18:00

プロバイオティクスという言葉を耳にしたことはあるだろうか。 04/15 12:07

膜型プロテアーゼAdam19が軟骨形成を抑制する仕組み。(画像:京都大学発表資料より)

進行性骨化性線維異形成症という病がある。 10/23 08:27

TLR7とTLR8がX精子に及ぼす影響。(画像:広島大学発表資料より)

広島大学の研究グループが、簡便かつ安価な手段による雌雄の産み分け技術を開発した。 08/14 21:07

ノックアウト成体ウニ。スケールバーは2mm。(画像:広島大学発表資料より)

ノックアウト動物というのは、研究のために特定の遺伝子を破壊した動物のことである。 08/02 21:50

ヒメジャコ(左)と放出された糞(右)。(画像:広島大学発表資料より)

シャコガイは大型の二枚貝である。 07/23 10:58

好みに応じて最適な食べごろを選択できる「食べごろガイド」(QRコード付き)。(画像:サトーホールディングス発表資料より)

サトーは、果物の食べ頃を科学的に予測するサービス「coro-eye(ころあい)」を開発した。 11/20 12:12

DPD1ヌクレアーゼ=オルガネラDNAを分解する酵素を発見。(画像:神戸大学発表資料より)

リンは植物にとって必要不可欠で、その三大栄養素に数えられる。 11/19 08:23

研究の概要。(画像:奈良先端科学技術大学院大学発表資料より)

広島大学と奈良先端科学技術大学院大学の共同研究グループは、脳画像、血中バイオマーカーなどのデータを人工知能(AI)によって総合的に分析することで、うつ病の治療薬である抗うつ薬の奏功しない患者を割り出すことができるという事実を発見した。 09/24 11:22

ニュートリノから特定された放射源となる天体「ブレーザー」とその周辺画像(写真:広島大学発表資料より)

宇宙から飛来するニュートリノとガンマ線の検出により、ニュートリノの放射源となる天体を突き止めることに成功したと、千葉大などの研究グループが13日に発表した。 07/14 21:45

 1 2  次へ進む

広告