1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 経済指標・統計
  5.  > 個人消費(1)

個人消費のニュース一覧

内閣府は17日、2020年4-6月期の実質国内総生産(GDP)速報値を発表し、年率換算で27.8%減であることがわかった。 08/21 08:43

■I.米国株式市場 ●1.米株式状況は、材料不足も相まって膠着感が強まるとみる 1)8/14、NYダウ+34ドルと小幅高、ナスダックは3日ぶりに反落し▲23安 08/17 07:49

東京商工リサーチは14日、中国発・新型コロナウイルス感染症の拡大が原因で破たんした国内事業者数が、累計で413件に達したと発表。 08/16 06:51

■I.米国株式市場 ●1.米株式市場は、(1)米GDP成長率▲32.9% (2)失業保険申請件数の増加 (3)ドル安で、NYダウは下落 1)米ダウは7/30、GDP成長率悪化とドル安を受けて、下げ幅▲500ドル超の下落で始まる。 08/03 07:56

各国の経済状況を推し量るための材料として経済指標があるが、世界の個人投資家や機関投資家は、この経済指標という各種統計を特に注視しているため、指標の結果如何で株式や為替はもちろん、多くの金融商品の需要が入れ替わることになる。 07/19 17:22

ダイキン、暖冬による需要減や為替のマイナス影響の拡大等で通期業績は計画を大幅に下回る

澤井克行氏:澤井です。 07/17 18:42

ホンダ、通期の営業利益は前期比12.8%減も、為替やコロナ影響を除いた実質では1,008億円の増益に

八郷隆弘氏:みなさまこんにちは。 07/10 07:37

東京商工リサーチや帝国データバンクが新型コロナウイルスによる企業への影響を調査しており、企業の破綻件数が高いペースで続いていることや、多くの企業にマイナスの影響を与えていることが分かった。 07/02 07:23

■I.米国株式市場 ●1.米株式の上昇相場の行方を占う米FOMC 1)米FOMC(連邦公開市場委員会)が6/9~10日に開催(パウエルFRB議長の記者会見は6/10) 06/11 08:40

アキュラホームは、ロボットを遠隔操作することで、自宅に居ながら見学が可能な無人モデルハウス「ミライモデル」を 4 月29日(水)から全国 17 ヵ所でスタートした。

長引く新型コロナウイルス禍の影響で、企業の倒産が加速し始めている。 05/03 21:32

ホンダ、3Q累計は減収減益も販管費減少等の収益改善に取り組み、通期は前年を上回る計画

倉石誠司氏:まずはじめに、新型コロナウイルスで亡くなられた方々のご遺族に、謹んでお悔やみを申し上げます。 04/17 09:03

■I.米国株式市場 ●1.景気後退でも株高は、米連邦準備制度理事会(FRB)の大量資金供給と企業金融支援による 04/14 12:05

日本経済団体連合会は新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急提言を31日までに発表した。 04/01 19:51

・米FRBの利下げがもたらす株価上昇効果は3回まで、4回目以降は「経済悪化のサイン」となり株価下落へ I.米国株式市場 1.米国株式は景気後退の懸念が台頭しパニック売り、高値から▲28.2%下落 03/16 17:19

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告