1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済指標・統計(1)

経済指標・統計のニュース一覧

rss
矢野経済研究所が「オーガニック食品市場に関する調査」の結果を公表。2017年の国内オーガニック食品市場は前年比102.3%の1785億円、今後も年1~2%増の成長が続くと予測。インバウンド需要も取り込み。

日本の農政は長らく保護主義的な政策をとってきた。 12/14 09:00

Gzブレインは11日、日本国内eスポーツ市場動向調査結果を発表した。 12/13 20:02

経済産業省は、10月のサービス(第3次)産業活動指数が大きく改善したことから、9月に「足踏みがみられる」と変更した基調判断を、再び「持ち直しの動きがみられる」に戻した。 12/13 14:13

日本政策金融公庫の調査によると、趣味や特技を生かして新たに開業した企業では、それ以外の企業よりも採算性や目標達成率は低めながらも、満足度や“やりがい”は高くなっていることが分かった。 12/12 20:11

富士経済が中枢神経薬品市場の調査結果を公表。ADHD治療剤に伸が見られるものの認知症治療剤などでジェネリックへの切り替えが進み縮小と予測。今年の市場は6866億円、前年比98%の見込み。

厚生労働省の患者調査で精神科患者の推移を見ると、1999年に204万人であったものが直近公表データの2014年では392万人と増加傾向で推移している。 12/12 09:33

美容室の倒産の年次推移(グラフ:東京商工リサーチ発表資料より)

東京商工リサーチ(東京都千代田区)の調査によると、2018年1~11月の「美容室」倒産件数は86件に達し、年間では過去10年で最多となる可能性が高いことがわかった。 12/11 16:35

東京商工リサーチの発表によると、11月の企業倒産件数は718件で3カ月ぶりに前年比プラスとなり、人手不足関連の倒産件数が高い水準で増えていることが分かった。 12/11 08:36

日本政策金融公庫の調査によると、飲食業や宿泊業などで仕入れ価格が上昇していると答えた企業が増えているものの、価格に転嫁できている企業は低い割合で留まっていることが分かった。 12/09 17:03

帝国データバンクの調査によると、「Nintendo Switch」のヒットなどがあったことで、2017年度の玩具業界売上高は、前年比23.9%増の4兆円超えとなったことが分かった。 12/08 17:13

TPCマーケティングリサーチは6日、ケミカルメーカーの再生医療事業戦略について調査結果を発表した。 12/07 17:39

Gartnerの推計によると、2018年第3四半期のスマートフォン販売台数は前年同四半期比548万台増(1.4%増)の3億8,907万台となったそうだ(プレスリリース)。 12/06 22:39

2017年時点の販売台数と2025年の予測。(画像: 富士経済の発表資料より)

富士経済は5日、拡大が予想される国・地域別のxEV市場(EV、PHV、HV、マイルドHV、FCV)調査結果を発表した。 12/06 21:38

日本動画協会が刊行した「アニメ産業レポート2018」によると、日本アニメ産業の市場規模は2兆1527億円に達したという(アニメーションビジネス・ジャーナル)。 12/06 13:20

富士経済は4日、業務用食品の市場調査結果を発表した。 12/05 18:36

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_economy

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告