ライフ RSS

 

新卒就職人気企業ランキング、1位はANA 銀行系ランクダウン 楽天調べ

2018年4月8日 18:56

小

中

大

印刷

総合ランキングトップ20。(画像: 楽天の発表資料より)

総合ランキングトップ20。(画像: 楽天の発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 楽天は6日、同社が運営するクチコミ就職情報サイト「楽天みん就」において、19年卒業予定の学生を対象に調査した「新卒就職人気企業ランキング」の総合トップ200社を発表した。

【こちらも】世界13カ国で求職調査、求職手段にSNS台頭 日本は海外就職への関心低く

 この調査は、「みん就」に登録している19年卒業予定の学生を対象に、インターネットおよび「みん就」主催の就職フォーラム会場でアンケートを実施。7,213人から回答を得たとしている。

■総合ランキング


 総合ランキングは以下の通り。

1位: 全日本空輸(ANA)
2位: 伊藤忠商事
3位: 花王
4位: 日本航空(JAL)
5位: 味の素
6位: アサヒビール
7位: 電通
8位: オリエンタルランド
8位: NTTデータ
10位: JTBグループ

 総合ランキング上位には、食品・消費財系を中心にメーカーが多数ランクインし、トップ20位中9社を占める結果となった。

 また昨年に比べて、ソニー(36位)やデンソー(41位)、日立製作所(53位)など、電機・機械・材料メーカーのランクアップが目立ったとしている。

 今年の傾向としては、メガバンクを中心とする銀行系がランクダウン。昨年は地銀を含め6社がトップ100位以内にランクインしていたが、今年は3社のランクインに留まったという。昨今のAI導入による人員削減や、新卒採用人数減のニュースの影響が出た可能性が大きいとしている。

 一方で、アクセンチュア(13位)をはじめとするコンサル・シンクタンク系や情報処理・システム、通信・ネットワークといったIT業界企業の順位が大きく上昇。AIやIoT普及の動きを前向きに捉え、将来の成長性に期待する学生が多くいることが見受けられたという。

 その他、分野別ランキングの一部は以下の通り。

■若いうちから活躍できる

 1位 キーエンス、2位 サイバーエージェント、3位 野村証券

■製品イメージが良い

 1位 集英社、2位 森永製菓、3位 ロッテ

■女性活用の姿勢が強い

 1位 資生堂、2位 ワコール、3位 コーセー

■先輩に薦められた企業

 1位 アステラス製薬、2位 NEC(日本電気)、3位 三菱地所

■セミナー・説明会での説明が詳細でわかりやすかった

 1位 丸紅、2位 一条工務店、3位 バンダイ

関連キーワードソニー日立製作所NEC楽天味の素丸紅IoT(Internet of Things)バンダイNTTデータデンソーアサヒビール森永製菓電通JTB伊藤忠商事資生堂全日空日本航空花王ワコールロッテ新卒採用サイバーエージェント三菱地所

「しごと」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース