丸紅のニュース

ファブリカや東芝ら、EV電池診断技術で実証実験 中古EV市場の活性化目指す

ファブリカコミュニケーションズ、丸紅プラックス、東芝の3社は、中古EV車の安全性と流通の活性化を目的とした新しいサービスの検討を行うために、東芝が保有する電池劣化診断技術を用いた中古EV車の電池状態診断技術の実証実験を行うと発表した。
04/08 11:11

丸紅と大手出版社3社が新会社設立 DXで返本率を下げる

丸紅(東京都千代田区)と講談社など大手出版社3社が、出版流通の課題を解決する新会社を設立したと発表した。
03/26 08:10

相場展望3月22日号 (1) ウクライナ侵略 (2) 金利上昇・資産縮小 (3) インフレ高を、楽観的に見過ぎる米株式市場

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/17、NYダウ+417ドル高、34,480ドル(日経新聞)・ロシアのドル建て国債の利払いが実施されたと伝わったことから、ロシアの債務不履行(デフォルト)への懸念が和らぎ、幅広い銘柄で買い優勢となった。
03/22 08:59

相場展望2月28日号 短期侵攻なら下落は一過性、本丸は金融引き締め 長期侵攻なら、原油・農産物高騰でインフレ加速

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/24、NYダウ+92ドル高、33,228ドル(日経新聞) ・ロシアのウクライナ侵攻で投資家心理が悪化し、朝方に▲859ドル安の場面があったが、年初から下落基調だったハイテク株に押し目買いが入り、押し上げた。
02/28 09:45

相場展望2月7日号 米『3月+0.5%利上げ』はサプライズに 日本株、『節分天井』になるか?分岐点に

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/03、NYダウ▲518ドル安、35,111ドル(日経新聞) ・決算と併せて発表した業績見直しが、市場予想を下回った銘柄が売られ、相場を押し下げた。
02/07 09:22

相場展望1月31日号 米国、長短金利幅縮小し平坦化が示唆する金利高 景気後退の『スタグフレーション』?

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)1/27、NYダウ▲7ドル安、34,160ドル(日経新聞) ・午前中に一時+600ドル強上昇した後は、急速に伸び悩み下げに転じて終わった。
01/31 08:51

横浜・みなとみらいにフォーシーズンズホテル&水族館の複合施設、26年3月竣工

横浜・みなとみらいにおける「みなとみらい21中央地区62街区」の再開発により「フォーシーズンズ ホテル&リゾート」を含む国際的なラグジュアリーホテルや水族館を誘致する新しい複合施設が誕生する。
01/08 08:09

相場展望11月4日 米FOMC結果発表で買い安心感、最高値更新 自民党の絶対多数維持で、好決算個別銘柄物色が続く

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)11/01、NYダウ+94ドル高、35,913ドル(日経新聞) ・NYダウを含む主要3株価指数が連日で過去最高値を更新した。
11/04 09:36

京都丸紅“シックなフラワー柄”振袖、正絹着物に菊や百合を描いて「ちぃぽぽ」とコラボ

京都丸紅(Kyoto Marubeni)の着物ブランド「華徒然」と、モデル・吉木千沙都のコラボレーション振袖が登場。
10/15 17:49

相場展望9月30日 中国景気鈍化の中、電力危機は不動産業苦境に続き経済的打撃 日本株、下落は買い時(戻りねらい)

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)9/27、NYダウ+71ドル高、34,869ドル(日経新聞) ・米国で新型コロナ感染者数が減少傾向にあり、景気減速の懸念が薄れた。
09/30 08:48

丸紅ら、働く女性の健康課題改善するフェムテックプログラムを共同開発

丸紅、エムティーアイ、カラダメディカは9日、働く女性の健康課題の改善をサポートするフェムテックプログラムを共同開発するため、業務提携を行うと発表した。
07/10 16:34

電力自由化を牽引する丸紅の実態

電力自由化は周知の通り、2016年に本格的に実施された。
02/08 16:23

相場展望2月4日号 米SNSによる個人投資家が起因した騒動は収束へ ハイテク好決算で楽観論に戻った米株式市場 米株次第の日本株

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/1、NYダウ+229ドル高、30,211ドル ・小口個人投資家がSNSを使って集団化してゲームストップ株を買い上がり、空売りのヘッジファンドの買戻しでさらに株価が上昇するという狂騒劇があった。
02/04 07:40

丸紅、1Qの実態純利益は前年比16%減 資源分野での石炭価格の下落などが主因

古谷孝之氏(以下、古谷):本日はお時間を頂戴しましてありがとうございます。
10/01 19:44

長いものには巻かれろ ウォーレン・バフェットの動静とゴールド、日本商社 後編

次に市場を驚かせたのは、カナダの鉱山会社であるバリックゴールド社への投資だ。
09/13 07:38

バフェット氏がゴールドマンや米4大航空株処分し日本の5大商社株を大量購入

NKHニュースは特集記事で、世界トップの投資家であり世界長者番付5本の指に入るウォーレン・バフェット氏が、日本の大手商社株を大量購入していることを取り上げている。
09/09 11:42

バフェット氏が日本の5大商社に投資 その背景とは

オマハの賢人・ウォーレンバフェット氏率いるバークシャー・ハザウェイ社が、日本の5大商社の株式5%超を取得したと発表した。
09/04 11:54

転職するならTOEICは何点必要? 社会人が目指すべきTOEICスコアとは

英語学習をしている人なら、誰もが知っているTOEIC。
07/27 07:12

丸紅、3Qは純利益が34%減少し通期見通し400億円下方修正 年間配当金は1円増配の35円

矢部延弘氏:2019年度第3四半期の連結決算と通期の見通しについて説明します。
02/28 09:21

丸紅、キャッシュ・フロー経営と成長投資により純利益3000億円を目指す

丸紅は6日、中国・米国・ドイツを拠点にEVの開発・製造を行うBYTON社と、資本業務提携で合意したことを発表した。
01/13 06:15

民泊の主役交代か!? 大手資本が積極参入姿勢

「民泊新法(以下、新法)」が施行されて1年半余りが経つ。
11/21 21:04

 1 2  次へ進む