1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 船舶・航空業
  5.  > 日本航空(1)

日本航空のニュース一覧

「みんなのJAL2020ジェット」のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)

日本航空(JAL)は4月8日から、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」を就航させると発表した。 03/14 11:16

国土交通省航空局は8日、「第2回羽田発着枠基準検討小委員会」を12日に開催すると発表した。 03/11 11:10

「ZIPAIR Tokyo」のロゴ。(画像: JALの発表資料より)

JALの100%子会社であるティー・ビー・エルは8日、同社が運営する国際線中距離LCCのブランド名を「ZIPAIR(ジップエア)」に決定したと発表。 03/10 21:02

(画像: 日本航空の発表資料より)

JALは12日、国際線の予約受付開始日に関して、これまで搭乗日の330日前だったものを、360日前に変更すると発表した。 02/13 21:01

SkyDriveが開発している「SkyDrive」のイメージ。(画像: SkyDriveの発表資料より)

米のボーイング社や欧州のエアバス社が次世代の航空機「空飛ぶ車」の開発に凌ぎを削っている。 02/12 11:56

JAL、JTA(日本トランスオーシャン航空)、RAC(琉球エアーコミューター)のJALグループ3社は5日、2月12日より那覇空港の国内線に「インラインスクリーニング方式」を導入すると発表した。 02/07 12:18

フィンエアーの機体(画像: JALの発表資料より)

日本航空(JAL)は4日、19年12月よりフィンエアーが開設する新千歳=ヘルシンキ線とコードシェアを行うことを発表した。 02/05 12:23

1日午前7時前、インドのデリーから成田空港に到着したJAL740便が、着陸直後に舗装されている誘導路から脱輪して動けなくなった。 02/02 21:56

(c) 123rf

JALは23日、2019年度の路線便数計画を発表した。 01/26 16:09

1月14日付日本経済新聞によれば、ANAホールディングスはロシア路線に参入する方針を決めたという。 01/15 11:38

ブーム・テクノロジーによる超音速旅客機のイメージ。(画像: JALの発表資料より)

日本航空(JAL)は2017年12月、アメリカのブーム・テクノロジー社に1,000万ドル(約11億円)を出資し、同社が製造する超音速輸送機に関して、20機の仮契約を結んだ。 01/14 17:17

「マカナロイド」(画像:日本航空の発表資料より)

日本航空(JAL)は9日、ロボットベンチャー企業であるハタプロの協力のもと、手乗りサイズの対話型AIロボット「マカナロイド」によるハワイおすすめスポットを紹介する実証実験を開始したと発表した。 01/10 16:44

ブーム社が開発している超音速旅客機のイメージ図。(画像: JALの発表資料より)

日本航空(JAL)は2017年12月、超音速旅客機を開発する米国のブーム・テクノロジー社(本社:コロラド州)に1,000万ドル(約11億円)を出資し、最初の20機を優先的に発注できる権利を獲得している。 01/10 10:58

ANAは7日、サンフランシスコ国際空港で供給されるバイオ・ジェット燃料購入を決定したと発表した。 01/09 08:28

 1 2 3 4  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告