1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > NEC(1)

NECのニュース一覧

1)FRB(米連邦準備制度理事会)等の金融緩和((1)利下げ (2)量的)で、世界の株式相場は米国株式を筆頭に大幅上昇するという金融相場が続いている。 01/20 08:35

NEC、上期は全セグメントで調整後利益が増益し上振れ 追加投資実施のため業績予想は据え置き

新野隆氏:執行役員兼CEOの新野です。 01/07 09:07

有人飛行試験を開始した「空飛ぶクルマ」の試験機(画像:SkyDriveの発表資料より)

自動操縦で空を飛ぶ垂直離着陸機「空飛ぶクルマ」の開発に取り組んでいるスタートアップ企業「SkyDrive(スカイドライブ)」(東京都新宿区)は6日、日本で初めての有人飛行試験を愛知県豊田市の屋内飛行試験場で開始したと発表した。 01/07 08:03

双日は11月15日、ミャンマーで通信インフラ事業を展開するイードットコー社へ出資参画すると発表した。 12/01 08:34

NECが開発中のドローンを紛失したことを発表した。 11/21 22:59

AIと材料化学を融合させた「マテリアルズ・インフォマティクス」は新しい材料、素材の開発の観点から注目されている。 11/03 21:39

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、新たなリレーショナルデータベース開発プロジェクトを進めているという。 10/25 09:07

サービスの概要。(画像:ユーフォリアの発表資料より)

スポーツテクノロジー事業を手掛けるユーフォリア(東京都千代田区)とNEC(東京都港区)は18日、AIを活用したアスリート向けコンディション管理サービスの実証実験を行い、協業に向けた取り組みを開始すると発表した。 09/20 21:02

AI間自動交渉プラットフォームの仕組み(画像: 発表資料より)

NECなどは21日、業界標準団体の「インダストリアル・インターネット・コンソーシアム(以下、IIC)」に共同で提案していた「AI間自動交渉プラットフォーム」が、有用性を検証するための標準検証環境(テストベッド)として承認されたと発表した。 08/23 08:25

従来技術との違い(画像:日本電気株式会社の発表資料より)

NEC(東京都港区)は19日、学習データ量が従来の半分程度であっても、高い精度で識別が可能なディープラーニング技術を開発したと発表した。 08/21 13:41

データ意味理解技術の特徴、従来との違い。(画像:NECの発表資料より)

NEC(東京都港区)は5日、異なる種類の多様なデータの意味をAI(人工知能)によって理解する「データ意味理解技術」を開発したと発表した。 08/08 12:06

NEC、1Qは前年比で増収増益 堅調なエンタープライズ部門に加えて構造改革により収益改善

森田隆之氏:みなさん、こんにちは、CFOの森田でございます。 08/08 09:14

NECがPC-8001生誕40周年を記念して、NECのノートPC「LAVIE」シリーズ購入者にミニチュア版PC-8001「PasocomMini PC-8001」をプレゼントするキャンペーンを開始する。 08/07 23:22

NECが開発した空飛ぶクルマの試作機(画像: NECの発表資料より)

日本電機(NEC、東京都港区)は5日、空飛ぶクルマの実現に向けて、飛行する機体同士の交通整理や通信などを行うための管理基盤の構築を本格的に始めると発表した。 08/06 06:48

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告