1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > NEC(1)

NECのニュース一覧

AIと材料化学を融合させた「マテリアルズ・インフォマティクス」は新しい材料、素材の開発の観点から注目されている。 11/03 21:39

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、新たなリレーショナルデータベース開発プロジェクトを進めているという。 10/25 09:07

サービスの概要。(画像:ユーフォリアの発表資料より)

スポーツテクノロジー事業を手掛けるユーフォリア(東京都千代田区)とNEC(東京都港区)は18日、AIを活用したアスリート向けコンディション管理サービスの実証実験を行い、協業に向けた取り組みを開始すると発表した。 09/20 21:02

AI間自動交渉プラットフォームの仕組み(画像: 発表資料より)

NECなどは21日、業界標準団体の「インダストリアル・インターネット・コンソーシアム(以下、IIC)」に共同で提案していた「AI間自動交渉プラットフォーム」が、有用性を検証するための標準検証環境(テストベッド)として承認されたと発表した。 08/23 08:25

従来技術との違い(画像:日本電気株式会社の発表資料より)

NEC(東京都港区)は19日、学習データ量が従来の半分程度であっても、高い精度で識別が可能なディープラーニング技術を開発したと発表した。 08/21 13:41

データ意味理解技術の特徴、従来との違い。(画像:NECの発表資料より)

NEC(東京都港区)は5日、異なる種類の多様なデータの意味をAI(人工知能)によって理解する「データ意味理解技術」を開発したと発表した。 08/08 12:06

NEC、1Qは前年比で増収増益 堅調なエンタープライズ部門に加えて構造改革により収益改善

森田隆之氏:みなさん、こんにちは、CFOの森田でございます。 08/08 09:14

NECがPC-8001生誕40周年を記念して、NECのノートPC「LAVIE」シリーズ購入者にミニチュア版PC-8001「PasocomMini PC-8001」をプレゼントするキャンペーンを開始する。 08/07 23:22

NECが開発した空飛ぶクルマの試作機(画像: NECの発表資料より)

日本電機(NEC、東京都港区)は5日、空飛ぶクルマの実現に向けて、飛行する機体同士の交通整理や通信などを行うための管理基盤の構築を本格的に始めると発表した。 08/06 06:48

NECの山品正勝執行役員常務(左)とスターアライアンスのジェフリー・ゴーCEO。(画像: NECの発表資料より)

ANAが属する航空連合のスターアライアンスとNECは29日、顔認証技術を利用した搭乗手続きなどの空港サービスを共同開発し、2020年3月までに提供を開始すると発表した。 07/30 17:02

システムの構成(画像; 発表資料より)

大林組、NEC、大裕の3社は19日、土砂の積み込みを自動で行うバックホウ自律運転システムを、共同で開発したと発表。 07/22 07:22

今回開発された技術の特長(画像: NECの発表資料より)

NEC(東京都港区)は17日、熟練者の行動履歴データを学習することで、柔軟な判断や高度なスキルが求められる業務を大幅に効率化できるAI技術を開発したと発表した。 07/19 09:05

NEC、通期は増収も構造改革費用の計上等で減益に 今期は改革効果を織り込み増益を計画

新野隆氏:執行役員社長の新野でございます。 06/17 21:45

ソニーが、IoT向けに独自開発した通信モジュール「CXM1501GR」を発表した。 06/03 23:25

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告