1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 住宅・不動産業
  5.  > 三菱地所(1)

三菱地所のニュース一覧

「クロスオフィス日比谷」ウェルカムラウンジのイメージ。(画像: オリックスの発表資料より)

ビル事業も「差別化」の時代に突入した様である。 04/17 08:55

うめきた2期の完成イメージ(阪急阪神ホールディングス発表資料より)

大阪市都市計画審議会が25日、大阪市役所で開かれ、大阪市北区のJR大阪駅北側で計画されているうめきた2期再開発事業について、都市計画決定される見通しとなった。 03/26 16:48

詩人・最果タヒの個展「最果タヒ展 われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。 02/04 09:41

エレシネマによる実際の投影のイメージ。(画像: 東京の発表資料より)

DXは、デジタルトランスフォーメーションの略とか。 01/23 17:15

「ヒルサイド」エリアイメージ(三菱地所・サイモン発表資料より)

静岡県御殿場市深沢の御殿場プレミアム・アウトレットの第4期エリア開業が、4月16日と決まった。 01/16 11:55

仕事場に使用している部屋を見回すと、きちんと専門業者を介して処理されれば、回りまわって「再生紙」として戻ってくるであろう「古紙」の類に私は覆われているといって過言ではない。 01/14 06:49

「SQ-2」の稼働イメージ。(画像: SEQSENSEの発表資料より)

ビルメンテナンスの大手:大成が「アバターロボット(遠隔操作が可能なロボット)による、ビル警備の実証試験を行う」と伝えられた。 01/04 12:22

周知の通り、都市再開発が進んでいる。 12/21 12:22

11月20日、「ウッドデザイン賞2019」の上位受賞作29点が発表された。間伐材を有効利用したアキュラホームの木のストローなど、森林資源の新しい可能性が出揃う。

日本は、国土面積のおよそ3分の2にあたる2500万haが森林に覆われた、世界有数の森林国だ。 12/02 00:01

⾃律移動警備ロボットSQ-2(三菱地所発表資料より)

三菱地所は、⾃律移動型ロボット開発のSEQSENSEに資本参加することで、開発段階からロボット開発に参加してきた。 08/29 11:55

りんくうプレミアム・アウトレット第5期増設のイメージ(三菱地所・サイモン発表資料より)

三菱地所・サイモンは17日、大阪府泉佐野市のりんくうプレミアム・アウトレットの第5期増設に着手することを明らかにした。 07/17 18:40

物流のいわゆる「ラストワンマイル」を担う宅配ロボット(小型自動走行ロボット)の実用化を目指し、経済産業省は官民合同の協議会を立ち上げる方針で、6月24日に準備会合を行った。 06/27 07:28

マリオット・インターナショナルと積水ハウスが2022年春、名古屋市内に開業する「コートヤード・バイ・マリオット名古屋」

日本政府は、2020年までに年間4000万人のインバウンド旅行客の迎え入れを達成するという目標を掲げているが、それも実現へ向けて着実に近付きつつあるようだ。 04/28 22:38

新たな観光スタイルとして実証実験が行われる次世代モビリティ「ロデム」(写真:三菱地所の発表資料より)

ロボットメーカーのテムザック(福岡県宗像市)が開発した次世代スマートモビリテ「RODEM(ロデム)」に乗り、観光客らが街を周遊できるサービスの実証実験が18日、東京・丸の内エリアで始まった。 03/19 08:41

 1 2 3  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告