1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > 教育
  5.  > 九州大学(3)

九州大学のニュース(ページ 3)一覧

プラズマバブルの正体を探るために用いられた人工衛星「GOCE(ゴーチェ)」。(画像:九州大学発表資料より)

九州大学などの国際研究グループは、GPS、全地球測位システム通信を阻害する「プラズマバブル」と呼ばれる現象が、中規模の重力波を発生源として生じるものである可能性が非常に高いということを、人工衛星を利用した観測によって明らかにした。 07/16 07:27

膵臓がんは、現在、最も治療の困難ながんの一つと言われており、その5年生存率はわずか5%程度と非常に低いのが現状である。 06/17 10:31

有機ELは、有機分子が電流によってエネルギーの高い励起状態になり、それがエネルギーの低い基底状態に戻る際に発光する現象を利用している。 05/22 07:46

がんは我が国の死因の第一位であり、三人に一人ががんで亡くなる時代となっている。 05/13 11:35

九州大学発のベンチャーHIROTSUバイオサイエンス(ヒロツバイオ)は、同社開発の線虫がん検査法「N-NOSE」(エヌ・ノーズ)の実用化に向けて、日立製作所<6501>と共同研究を進める方針を明らかにした。日本におけるがんの疾病費用は、間接費用を含めると約10兆円と大きな社会的負担となっている。

九州大学発のベンチャーHIROTSUバイオサイエンス(ヒロツバイオ)は、同社開発の線虫がん検査法「N-NOSE」(エヌ・ノーズ)の実用化に向けて、日立製作所と共同研究を進める方針を明らかにした。 05/09 08:33

岩石試料(左上)と、その電子顕微鏡反射像。中央の明るい部分が今回発見された新鉱物であるが、無色透明であるため肉眼で見分けるのは難しい。(画像:九州大学発表資料より)

九州大学の研究グループは、広大なロウ石鉱床を持つことで知られる山口県阿武郡阿武町の鉱物学的調査を行っていた際、未知の鉱物を発見した。 04/27 08:31

前へ戻る   1 2 3

広告

広告

写真で見るニュース

  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告