1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ドイツ(1)

ドイツのニュース一覧

ポルシェの2018年1-9月のブランド全体の世界販売は19万6562台。そのなかで大きなボリュームを占めているSUVマカン。その販売シェアは35%ほどで、世界販売6万8050台を記録した

独ポルシェ本社は、2018年度第3四半期(1-9月)において、グローバルで19万6562台(前年同期106%)の新車を販売したと発表した。 10/15 09:11

BMWのドイツ・ミュンヘン本社。(c) 123rf

まず、自動車火災について、日本では年間4,000件余り起きており、原因は多種に渡っている。 09/24 17:44

活発化するEV市場。覇権のカギを握るのはSiCパワーデバイス

欧米の自動車業界で、電気自動車(EV)市場の動きがにわかに活発になってきた。 09/15 23:19

北海道胆振地方を震源とする震度7の地震では、苫東厚真火力発電所が緊急停止した。 09/10 17:31

日産・ノートやセレナに搭載されるようなレンジエクステンダー用エンジンとしては、運転者に違和感がないのなら、一定の回転数で効率を上げたいところなのだ。 09/10 12:03

セレナ e-POWER(画像: 日産自動車)

現在、自動車の世界は「燃費規制」と「自動運転」で進んでいるようだが、第4次産業革命の足音が聞こえてきている。 09/10 11:54

(c) 123rf

世界的な高級車メーカーとしての基盤を確立したアウディでは、15年以降排ガス不正問題で幹部6人が辞任に追い込まれ、現役取締役も詐欺の容疑で捜査対象となっている。 09/07 18:33

小笠原 隆夫

「ドイツ人は残業しない」というのは大いなる誤解だという記事を読みました。 08/24 18:46

新型クラウン・TNGA FR プラットフォーム(画像: トヨタ自動車)

40年ほど前、BMWはセダンを基本にしたツーリングと呼ぶ「ステーションワゴン」をシリーズに追加することがあった。 08/22 21:35

トヨタの新型クラウン(画像: トヨタ自動車)

近頃、日本車のハンドリングは、めきめきと向上して、ドイツの各車に追いついた、あるいは追い越したのか?と言われるようになった。 08/22 21:26

WRC第9戦ラリー・ドイツで優勝したTOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのオット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組のヤリスWRC 8号車

2018年FIA世界ラリー選手権(WRC)第9戦ラリー・ドイツの競技最終日が、8月19日にドイツ西南部のボスタルジーを中心に行なわれ、チーム・トヨタ「TOYOTA GAZOO Racing World Rally Team」のオット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヤリスWRC 8号車)が、前戦ラリー・フィンランドに続き優勝を果たした。 08/21 16:34

BMW新型3シリーズ。(画像: BMW)

今回のモデルチェンジで、BMWは3シリーズには先進の電子制御サスペンションと言うよりは、機械式サスペンションの最高峰を目指しているように受け取れる。 08/19 21:44

除草剤・農業バイオ技術大手の米モンサントを買収するドイツの製薬・化学大手バイエルが窮地に陥っている。 08/16 23:24

8月9日、ドイツのソフトウェア事前審査機構(USK)は、ドイツ国内のゲームに鉤十字を含むナチスのシンボルマークの利用が可能であると述べた。 08/13 22:59

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告