1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > サイエンス(4)

サイエンスのニュース(ページ 4)一覧

rss
隕石の衝突(画像はイメージです)。

白亜期末すなわち約6,600万年前に起こった、恐竜を含めた生命の大量絶滅。 05/31 11:55

夢を目覚めた後に思い出すためにはビタミンB6が有効であるという研究結果が発表された(Discovery Channel Japan、WIRED、論文)。 05/31 11:20

フランスの法医学研究チームは、ナチスの指導者アドルフ・ヒトラーの遺骨を分析した。 05/29 11:44

Newtic1を発現する赤血球。Newtic1タンパク質は成熟過程にある赤血球の縁にリング状に局在する。下に見える2つの赤血球は成熟しておりNewtic1を発現していない。(画像:筑波大学発表資料より)

イモリは脊椎動物には特異的な再生能力を持つことで知られている。 05/28 11:46

ビタミンC。

金沢大学の研究グループが、ビタミンCが認知症リスクを低減する事実を世界で初めて明らかにした。 05/27 17:57

海洋中の窒素循環の簡略図。(画像:海洋研究開発機構発表資料より)

北極海は、生物の生存に不可欠な「窒素栄養塩」が非常に乏しいため、「海の砂漠」とあだ名される。 05/27 10:23

スーパーコンピュータ「京」(左)とダイオメガ(ΩΩ)のイメージ図(右)。(画像:理化学研究所発表資料より)

未知の新たな粒子、「ダイオメガ(ΩΩ)」の存在が理論的に予測された。 05/25 18:12

イタリアで展示されているストラディヴァリのヴァイオリン。(c) 123rf

米国科学アカデミー紀要 (pnas) に掲載された国立台湾大学の研究によると、イタリアで数世紀前に制作されたバイオリンの名器は、その音が人間の声を模倣しているとしている。 05/24 20:47

CHD8は脂肪分化を調節する。(画像:九州大学発表資料より)

自閉症には痩せ型の人が多い、という知見は経験的には昔から知られていた。 05/21 09:55

ピサの斜塔。(c) 123rf

その傾斜にもかかわらず、800年以上も倒壊することなく残るピサの斜塔。 05/14 07:42

窒素固定能を持つシアノバクテリアとその窒素固定の遺伝子(A)を、窒素固定能を持たないシアノバクテリアに遺伝子を導入して作った新しい3つの株(B)。(画像:名古屋大学発表資料より)

かつて「空気を肥料に変えた」と言われた大発明がある。 05/13 21:43

インスリンの化学合成。(画像:東海大学発表資料より)

主に糖尿病の治療に用いられるインスリンの簡便な化学合成法が開発された。 05/11 18:00

(画像: 京都大学の発表資料より)

京都大学は9日、松本健医学研究科客員研究員、陳和夫同特定教授、松田文彦同教授らの研究グループが、滋賀県長浜市と共同で行った「ながはまコホート」事業において、睡眠障害と糖尿病および高血圧の関連を解明したことを発表した。 05/10 20:11

オーストラリアのシドニー大学の研究によると、観光業が原因となる温室効果ガスの総排出量は、これまで想定していた数値の4倍以上に上ることが判明した。 05/10 06:47

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告