ホーム > ニュース一覧 > 経済一般(7)

経済一般のニュース(ページ 7)

着実に根をおろしつつあるクラウドファンディング

週1ペースで顔を出す業界紙がある。
09/23 17:02

消費増税迫る! (3-3) 殴り合いのような真剣勝負が続くスマホ決済業者、注目すべきは?

キャッシュレス決済事業者の中では、特にスマホ決済業者の動きが際立っている。
09/19 17:53

消費増税迫る! (3-2) 同じ商品を扱っていても、企業によって課税スタンスは違う?

消費増税に関して話題になっているのは、外食チェーン店での取り扱いだ。
09/19 15:59

決済速度、現金28秒 キャッシュレス12秒 最速は非接触型の8秒

政府は消費税率引き上げに伴う需要平準化対策としてキャッシュレス対応によるポイント還元事業の支援を行っている。
09/17 08:48

個人賃貸仲介、人口減も都市部流入で堅調 電子化サービス向上が課題

人口減少の影響で地方を中心に空室率の上昇、募集期間の長期化が生じている。
09/15 20:06

官公需予算総額の55%を中小と契約へ 政府

政府は官公需に関し中小・小規模事業者への受注機会を増やすため、国など官公需の今年度予算総額7兆8710億円のうち、4兆3360億円を中小・小規模事業者との契約に充てる目標を決めた。
09/12 08:30

日産の西川CEOの「不正」を憂う

大和総研グループのシニアコンサルタント:芦田栄一郎氏が2009年1月21日付けで『業績連動型・株価連動型の役員報酬制度改革の意義を考える』という見出しにて、以下の様な内容のレポートを配信している。
09/09 07:10

ロシアでのビジネス、「有望」とする日系企業の割合が減少 経団連調査

経団連などがロシアのビジネスに関するアンケート結果を発表し、ロシアでのビジネスを有望と見ている企業は少なくないものの、行政や法制度などに多くの問題点を抱えていることが分かった。
09/06 12:24

東京都武蔵野市の地域共助介護予防施策に注目したい

東京商工リサーチによると、今年上半期の介護事業者の倒産件数は55件。
09/02 11:43

商店・飲食店も訪日外国人に工夫必要 多言語対応など

観光庁は28日開かれた観光戦略実行推進会議で2018年の訪日外国人の旅行消費額が4兆5189億円となり、このうち買い物代が1兆5763億円、飲食費が9783億円と買い物と飲食で全体の56.5%を占めているとした。
08/30 09:52

地域活性化と企業誘致を考える

地域活性化。諸々の施策が執られている。
08/29 12:11

消費増税とポイント還元制度の実施が迫る! (3-3) 生活習慣の変革成るか?

決済事業者が乱立状態に陥るほどの過熱ぶりを見せているのに対して、消費者側の動きはクールに感じられる。
08/24 19:07

消費増税とポイント還元制度の実施が迫る! (3-2) 販売業者の動きが鈍い!

デパート等の大企業はポイント還元の対象外とされている。
08/24 12:10

消費増税とポイント還元制度の実施が迫る! (3-1) 最大5%還元

“リーマンショック級の重大事”が起こらない限り実施すると言われてきた消費税10%への増税が、10月1日にいよいよ実施される。
08/24 09:45

日本独特の経済慣習? 「お通し」のトラブル対策を急ぐべし

小じゃれた居酒屋などに行くと注文をする前に、いわゆる「お通し」が出てくることが少なくない。
08/21 08:00

猛禽類からの警告 絶滅危惧に瀕することが意味することは

バードライフ・インターナショナルという組織が英国に本部をおき、活動をしている。
08/16 16:36

インバウンド交通インフラ網、20年度に完成見込み 観光庁

訪日外人観光客の数は2018年12月に3000万人を突破し、政府の目標である20年中に4000万人の実現は確実という状況だ。
08/05 07:57

急速に進むキャッシュレス決済 店選びにも影響か

支払いの際に現金を選ぶ人が日本にはまだ多い。
08/02 11:59

米中摩擦の不確実性、中国は低迷続く 世界経済は20年に回復 内閣府

秋の消費税増税を前に景気の行く先に注目が集まっている。
08/01 15:56

金融庁の業務改善命令解除から2週間で、暗号資産が不正流出 打つ手はあるのか?

仮想通貨交換業者であるビットポイントジャパンで、巨額の暗号資産(仮想通貨)が流出したことが12日に公表された。
07/26 06:55

私流「ふるさと納税」、「ふるさと企業投資」は如何だろうか!?

何かと話題も多い「ふるさと納税」の対象地は平たく言うと、「出身地」「思い出の地」と認識している。
07/18 17:07

一般社団法人の新設、初めて前年割れ 相続税制改正が影響

法人には社団法人という人の集まりと財団法人という財産の集まりの2種類がある。
07/18 08:31

シャッター商店街、増加止まらず チェーン店増加も8割はパパママ・ストア

地域商店街がシャッター商店街と言われるようになってから数十年が経つ。
07/17 14:43

活気づく地方都市・福岡、九州初の「ザ・リッツ・カールトン ホテル」も誘致

今、日本で最も注目を集める都市・福岡市がまた、大きく生まれ変わろうとしている。
07/15 19:37

前へ戻る   2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ進む