TNGAのニュース

トヨタ、新型アクアを発売 アクア初のE-Fourや快速ペダルなど採用

トヨタは19日、初代の発売以来グローバルで約187万台を販売してきたハイブリッドコンパクトカーのアクアをフルモデルチェンジして発売した。
07/24 17:58

トヨタ、新型EV「bZ4X」を初公開 EVの「bZ」シリーズ展開へ

トヨタ自動車は19日、開催中の上海モーターショーにおいて、新EVシリーズ「TOYOTA bZ(トヨタ ビーズィー)」の第1弾となる「TOYOTA bZ4X(トヨタ ビーズィーフォーエックス)」のコンセプト車両を、世界初披露した。
04/20 17:06

トヨタ、ミッドサイズセダン「カムリ」改良 洗練された内外装、先進安全機能も強化

トヨタは、ハイブリッド専用車のミッドサイズセダン「カムリ」を一部改良し、販売を開始したと発表した。
02/07 16:24

世界最強クロカン4駆「ランクル」が14年ぶりフルチェンジ? 北米撤退もあり?

2020年末からトヨタの最上級SUV「ランドクルーザー 200系」の噂で内外の自動車専門サイトが賑わっている。
01/05 09:20

2020年に発売された新車 注目の3車種は?

2020年は世界的に暗い話題が多い年になったが、自動車業界に目を向ければ、印象的な変革が多かった。
01/04 09:11

トヨタ、新型「MIRAI」を発売 コンセプトはEDGE

トヨタ自動車は9日、燃料電池自動車(FCV)MIRAIの新型を発売した。
12/11 08:43

日本カー・オブ・ザ・イヤーはスバル・レヴォーグに 受賞の要因は?

2020年12月7日、日本カー・オブ・ザ・イヤーの最終選考会が行われ、日本カー・オブ・ザ・イヤーにスバル・レヴォーグが選ばれた。
12/08 16:48

米専門誌・信頼度ランキング、マツダがトップ テスラはブービー、リンカーン最下位

米専門誌「コンシューマー・レポート」が発表した自動車ブランドの「信頼度ランキング」で、マツダがトップを獲得した。
11/25 08:30

「カシオの生産リードタイム短縮」から見るトヨタの強さ (2)

前は:これがトヨタの強さ『カシオ生産リードタイム短縮生産計画3カ月→2カ月』(1) ■生産リードタイムの短縮 生産リードタイムが短縮されるということは、完成品を含めて在庫が減っていることになり、保管に必要な「工場敷地代金、工場建屋建設費用」など資産勘定の大きな資産が削減されているが、損益に上ってきにくい資産であり、決算書で経理の知識だけでは見つけにくいのだ。
11/17 11:41

トヨタの勢いが止まらない 9月生産台数、プラスに転じる 新車投入の成果か?

ダイハツ、日野を加えたトヨタグループ(軽四輪を含む)は、2020年9月の生産台数が前年同月を上回った。
11/02 16:31

三菱・スペースジェットはどこへ?「画期的な造り方技術」の裏付けを・・

三菱・スペースジェット(旧MRJ)事業計画が、事実上凍結になると報じられている。
10/29 11:34

中古車市場が絶好調! コロナ禍で「3密が怖い」・・

クルマの新車販売は、2019年の消費税増税に続いて新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2020年9月まで12カ月連続で前年割れを記録している。
10/19 11:29

ホンダは日本企業ではなくなった? 基幹部品の共通化でGMと包括提携に踏み込む

ホンダと米GM(ゼネラル・モーターズ)は、これまで次世代技術分野(自動運転分野・電気自動車(EV))で共同開発を推し進めてきた。
09/19 09:00

トヨタ・TNGAメカニズム理解すると、ライズ、RAV4、ハリアー、アリア、キックスも好きになる

トヨタ・ライズ、RAV4、ハリアー、そして日産・キックス、アリアなど、選ぶのに困るほどの新車がデビューしてくる。
09/07 11:17

トヨタはなぜ利益を出せるのか? リストラなしで固定費削減が出来るわけは

トヨタの強さが目立つ。2020年4-6月期3カ月間の販売台数は、前年同期比でトヨタ-31%、日産自動車-47%、ホンダ-40%、スズキ-64%、三菱自動車工業-53%、SUBARU-49%、マツダ-30%と全て大幅な減少だ。
09/04 07:25

トヨタ、コンパクトHV専用車「アクア」最終改良か? 熟成モデルとして魅力的

トヨタ自動車は、同社でもっとも小さなハイブリッド専用車のアクアを一部改良し、全国のトヨタ車両販売店を通じて、8月6日に発売したと発表した。
08/09 18:31

トヨタ2020年4-6月期、販売台数50%減、売上40%減でも利益確保

自動車各社が2020年4-6月期の決算を発表しているが、前年同期比で販売台数が31~64%減で赤字に転落する中、トヨタは販売台数50%減となりながら、1588億円の利益を確保した。
08/07 16:56

深刻! 経済危機 (2) トヨタ・TNGAの実力は如何に? 米の凋落で世界の覇権は中国に?

自動車業界は「100年に1度の変革期だ」と言っていたのだが、それに新型コロナウイルスのパンデミックが加わり、世界の覇権が変ってしまうのかもしれない。
08/05 19:07

深刻! 経済危機 (1) GDP米▲32.9%、欧▲40.3%、日本▲27.9%、中国+3.2%

世界中で景気後退が数字になってきた。
08/05 06:58

始まった自動車業界の危機 日産、20年4-6月期は1539億円の営業損失

日産自動車は、2020年4月~6月期の連結決算で、1539億円の営業損失を計上した。
08/03 12:10

トヨタSUVラインアップ完成 新型ハリアー (2) 新装備「デジタルインナーミラー」の功罪

トヨタ・新型ハリアーは、RAV4に比べ、エクステリアデザインやインテリアデザインから見ても「都会派の高級セダン」の市場を狙っている。
07/29 07:29

トヨタSUVラインナップ完成 新型ハリアー (1) 完成度の高いTNGAパワーユニット

トヨタ・新型ハリアーの動力性能は、ガソリンエンジン車では2リッターエンジン最高出力171馬力/6600回転、最大トルク21.1kg-m/4800回転。
07/28 07:56

『日産はカルロス・ゴーンでも変われなかった』 驚愕の事実、「技術の日産」に戻っていた

驚くのは、元日産自動車副会長でありCOOを務めた人物に、「開発と生産」の上に「販売計画」が成り立つこと、言い換えると「商品をいかに造り上げるか?」について、マツダ・「スカイアクティブ・テクノロジー」やトヨタ・TNGAの考え方が欠落している、或いはその重要度が極めて低いことだ。
06/22 06:25

トヨタ、中核SUVの新型ハリアー発売 ガソリンターボのFF車は299万円から

トヨタは新型ハリアーを、6月17日より全国のトヨタ車両販売店を通じて発売した。
06/21 19:32

日産復活は財務分析では語れない クルマは新車開発と販売戦略だけの世界ではない

次の日経ビジネスの記事を読んでみてほしい。
06/18 18:34

 1 2 3 4 5  次へ進む