TNGAのニュース(ページ 2)

EV走行距離はなんと95km! トヨタ RAV4 PHV発売 価格は469万円から

トヨタは8日、SUVとしてプラグインハイブリッドシステムを初採用した「RAV4 PHV」を全国の販売店を通じて発売した。
06/09 17:00

『クルマは造り方を売っているII』(1) BMW先行か? AIで「マスカスタマイゼーション」

『クルマは造り方を売っている』と言えば疑問に感じる人が多くいる。
06/04 11:47

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (15) 融資トヨタ1兆、日産5千億、マツダ3千億

自動車大手が、金融機関に融資枠の確保を申し入れている。
06/03 06:50

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (14) トヨタ「TNGA」の実力が試される

日産自動車とアライアンスを組む3社の動きを見ていると、トヨタのTNGAに相当する動きはこれからだ。
06/02 07:32

『クルマは造り方を売っている (1)』日産、赤字転落を受けて改革成功の見込みは?

5月28日、日産自動車の2019年度決算発表が行われた。
06/01 06:36

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (13) 「減算資金・増産資金」極限は「信頼」で

減産に入ると、数カ月前に発注していた部品や資材が必要なくなるほどの事態となる。
05/30 17:44

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (12) トヨタの自信の裏付け「TNGA」の「平準化」

トヨタが世界の自動車メーカーに対して優位に立っているのは、「トヨタかんばん方式」と呼ばれる生産方式のおかげであった。
05/29 20:50

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (11) トヨタが今期決算予測を出したことの意味

しからば、今期(2021年3月期)決算予測をトヨタが示したことは、意味があるのであろうか?『2020年4月~6月を底に徐々に回復し、2020年の年末から2021年の前半にかけて前年並みに戻る』と予想したようだが、これは的確なのであろうか?  現在が底で回復すると見ているが、秋口から冬にかけて第2波が、もしくは、5・6月の規制緩和後に小刻みに第2波、3波が来てしまうと、「検査を増やし、陽性者を発見し、確実に隔離する」ことが出来ないと、またロックダウンに近い自粛要請が行われ、トヨタの今期予測は外れる。
05/28 11:57

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (10) 「集団免疫」確保までの道のり

トヨタが見せる自信はTNGAによるところだが、真に壮大なシステムで、開発開始から半世紀以上の時が経っている。
05/27 12:16

トヨタ、ヤリスのSUVバージョン「ヤリスクロス」を世界初公開

トヨタは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って開催中止となった第90回ジュネーブ国際モーターショーで世界初披露する予定だった新型車「ヤリスクロス」を公開した。
05/27 08:41

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (9) トヨタが見せる自信の裏付けは?

まれに見る困難に直面している自動車産業だが、トヨタの姿勢などを理解するには、自動車産業が社会の中でどの様な位置におり、現在起きている「パンデミックにより、引き起こされている事態がどのようなことであるのか?」をよく理解しなければ生き残れない。
05/26 16:48

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (4) 新車販売台数から見える格差拡大

先日、日産自動車はスペインの工場を閉鎖し、イギリスの工場でルノー車の生産委託を引き受ける方向で検討していることが報じられた。
05/20 07:17

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (3) インテリジェントファクトリ―も生活の場

しかし、トヨタの今期(2021年3月期)の見通しは甘すぎると感じる。
05/19 17:21

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (2) 驚異「トヨタ:売上高1%減・営業利益1%減」

■驚異は【売上高減と営業利益減の差】  ・トヨタ :売上高 1.0%減 ・ 営業利益 1.0%減  ・マツダ :売上高 3.8%減 ・ 営業利益47.0%減  ・ホンダ :売上高 6.0%減 ・ 営業利益12.8%減  ・日産(予):売上高13.0%減 ・ 営業利益83.0%減  5月16日現在、予測を含めて発表されている2020年3月期(2019年4月~2020年3月)の決算数字が意味するところは、ホンダ、マツダ、日産に比べて、トヨタは売上高減にしては営業利益が下がっていないことだ。
05/19 11:46

トヨタの世界戦略爆発 新型車『トヨタ・ヤリスクロス』 TNGAの真骨頂は「ガバナンス」?

トヨタ自動車は、2020年4月23日に全くの「新型車」、トヨタ・ヤリスクロスをお披露目した。
04/27 07:46

日系自動車企業で生き残るのはどこ? 「アフターコロナ」を論じるのはまだ早い

「日系自動車企業で生き残るのはどの企業か?」。新型コロナウイルス感染拡大により業績を激しく落としている、自動車各社の今期(2021年3月期)決算はみじめなものとなろう。
04/18 09:23

トヨタ、エレガントさを増した新型ハリアーを発表 6月頃の発売予定

トヨタは13日、都市型SUVの新型ハリアーを発表した。
04/15 16:42

トヨタSUVの旗艦「ハリアー」フルモデルチェンジ TNGA「GA-K」プラットフォーム使用

「オフロードカーもどきスタイリング」の「クロスオーバーSUV」で1997年に初代モデルがデビューした、トヨタ・ハリアーのフルモデルチェンジだ。
04/14 18:38

トヨタ、ミッドサイズSUV「ハリアー」をモデルチェンジして6月発売

トヨタ・ハリアーが新型に生まれ変わった。
04/14 08:31

トヨタ・ヤリス&ホンダ・フィット 「あれ?」と思わせる逆転の特徴 Bセグ競争 (2/2)

それだけであれば、普及車を造るメーカーであればどこでも同じであり、ホンダは利益率をこれほど下げることはなかったのだが、金融知識によってビジネスモデルを捉える経営陣では、「生産技術」を加味してホンダのビジネスモデルを捉えることが出来ずにいる。
04/12 15:53

トヨタ・ヤリス&ホンダ・フィット 「あれ?」と思わせる逆転の特徴 Bセグ競争 (1/2)

トヨタ・ヤリスとホンダ・フィットは、注目の車種だ。
04/11 16:55

【絶滅の危機? (3/3)】トヨタ・TNGAの限界 営業マンを解雇する事態はやってくるのか

しかし、自動車製造業は「設備産業」と言われるだけに、今回のパンデミックによって売上げが下がったからと言って、すぐに設備を縮小出来るわけではない。
04/08 16:57

【絶滅の危機? (2/3)】フリーランスは危険な職種

自動車製造業は、自動車として機械式メカニズムを造り、品質を保証しなければならない。
04/08 07:45

【絶滅の危機? (1/3)】日系自動車5社、米新車販売3月は4割減 4月は8割減か?

自動車メーカーは、販売会社も含めて生き残れるのであろうか。
04/07 18:22

EV攻勢をかけるGMの「グローバルEVプラットフォーム」にホンダが乗った

ゼネラルモーターズ(GM)は2020年3月4日、純電気自動車(BEV)の新たなグローバルEVプラットフォームを発表した。
04/04 09:30

前へ戻る   1 2 3 4 5  次へ進む