1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 東京大学(3)

東京大学のニュース(ページ 3)一覧

オリエントコーポレーションは24日、国内市場において公募形式によるソーシャルボンド(第24回・第25回無担保普通社債)を7月より発行すると発表した。 06/29 17:57

政府が大学などから国外に技術が流出しないように対策を取る。 06/27 20:38

ハムスターに新型コロナウイルスを接種すると、体重減少が確認される。(画像: 日本医療研究開発機構の発表資料より)

日本医療研究開発機構は23日、新型コロナウイルス感染症の感染モデル動物として、ハムスターが有用であることを発見したと発表した。 06/25 06:28

南鳥島周辺の水深6000メートルの海底には、レアアースを豊富に含む「レアアース泥」が存在していることが分かっており、産業技術総合研究所や海洋研究開発機構などが自律型無人潜水艦を使った調査を進める方針だ。 06/22 17:58

イタリア・グランサッソ国立研究所(LNGS)の地下実験施設で行われていたXENON実験の過程で、「想定外の事象」が観測されたことを研究者らが発表した。 06/18 19:45

人工知能の研究者である東京大学・松尾豊教授による「なぜ私たちはいつも締め切りに追われるのか」が面白いとTwitterなどで話題になっている。 06/17 07:30

CONAN法による新型コロナウイルス検出法の概要(東京大医科学研究所の発表より)

東京大学医科学研究所の真下知士教授らが、ゲノム編集技術「CRISPR-Cas3(クリスパー・キャス3)」を用いて新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を迅速に検出する診断法を確立したと発表した。 06/10 07:24

カーボンナノチューブの分子挙動を捉えた様子(写真:JSTの発表資料より)

物質中で運動する原子や分子。 06/09 14:08

ネコを用いた新型コロナウイルスの伝染実験(写真:東京大学の発表資料より)

遺伝子配列からコウモリ由来だと考えられている新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)。 05/18 07:41

地球に水が誕生する3つの過程(写真:北海道大学の発表資料より)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)によるはやぶさ2が、小惑星リュウグウからサンプルを持ち帰る目的のひとつとして、地球上の生物の起源を探ることがある。 05/15 17:35

猫やフェレットなどは新型コロナウイルスに感染しやすいという話が以前あったが、東京大学医科学研究所が、新型コロナウイルスは猫同士でも容易に感染するという研究結果を発表した。 05/15 08:39

シナリオ分析の結果。中国におけるアフリカ豚熱の発生農家戸数(a)、豚肉製品の違法輸入確率(b)、エコフィードの加熱処理確率(c)、養豚農家における残飯の加熱処理確率(d)をベースライン(実際の値)から変化させた場合の年間侵入確率。各箱ひげの中の横線は平均、箱の長さは四分位範囲、ひげの上下端はそれぞれ95パーセンタイルおよび5パーセンタイルを示す。(画像: 東京大学の発表資料より)

中国などのアジア諸国から侵入する恐れがある疫病の一つにアフリカ豚熱(ASF)がある。 05/10 09:18

研究グループが構築したフィルター共振計。量子力学由来のゆらぎを制御し、高感度で重力波が検出できる。 (c) 国立天文台

光速で伝わる時空のさざ波である重力波。 05/03 08:31

ワオキツネザルが放つ匂い物質を特定(写真:東京大学の発表資料より)

分泌することで異性を誘因するフェロモン。 04/20 12:31

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む

広告

広告