1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 大阪大学(3)

大阪大学のニュース(ページ 3)一覧

胸に貼ったフレキシブルな生体信号計測回路(写真:産業技術総合研究所の発表資料より)

大阪大学と産業技術総合研究所(産総研)から構成される研究グループは16日、世界最薄・最軽量の生体計測用の回路を開発したと発表した。 08/17 17:21

開発したフレキシブル有機差動増幅回路を肌に貼った様子。(画像: 産業技術総合研究所の発表資料より)

大阪大学産業科学研究所の関谷毅教授らのグループと産業技術総合研究所は16日、世界最薄かつ最軽量の生体計測用回路の開発に成功したと発表した。 08/16 20:10

30個の細胞しかもたない寄生虫のニハイチュウ(写真:阪大の発表資料より)

タコの腎嚢(じんのう)に住むニハイチュウ。 08/03 07:17

実験で利用されたレーザー施設。フランス・エコールポリテクニークのLULI 2000レーザー(左)と、大阪大学の激光XII号レーザー(右)。(画像: 岡山大学の発表資料より)

岡山大学と大阪大学などのチームは12日、高圧力環境で水が金属状態になることを、高強度レーザーを使った実験で解明したと発表した。 07/13 17:28

「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)

ファミリーマートは、大阪府吹田市にある大阪大学医学部附属病院の1階の売店スペースに、「ファミリーマート阪大病院店」を21日7時にオープンする。 04/17 21:15

アンドロメダ銀河と天の川銀河の位置関係を示す概念図 (c) Kavli IPMU

故スティーヴン・ホーキング博士は、ダークマターは原始ブラックホールであるというアイディアを遺した。 04/04 20:18

今回発見された大質量連星系の現在と過去の姿の概念図 (c) 理化学研究所

理化学研究所や大阪大などから構成される国際研究グループは、アルマ望遠鏡を用いて、形成段階にある大質量星の連星系を発見し、その公転運動を明らかにした。 04/03 20:15

先日iPS細胞を使った脊髄損傷治療の臨床研究計画が厚生労働省によって了承されたが、このとき了承が持ち越しになっていたiPS細胞から作った角膜の人体への移植についても、条件付きで了承された。 03/13 00:02

2月23日、最新技術を駆使して製作され“アンドロイド観音”「マインダー」が、京都市の寺院でお披露目された。 02/27 09:58

拡散強調MRIによって計測されたヒトの線維束の例。(画像:情報通信研究機構発表資料より)

ヒトの立体視力には大きな個人差のばらつきがある。 11/23 15:26

ナノポア(細孔)によるインフルエンザウイルス粒子の検出(画像: 大阪大学の発表資料より)

インフルエンザは毎年のように流行し、またそのウイルス型も年によって異なるやっかいな病気だ。 11/22 21:19

タッチダウン候補地の赤い丸枠と投下したターゲットマーカ(C)JAXA, 東京大, 高知大, 立教大, 名古屋大, 千葉工大, 明治大, 会津大, 産総研

8日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、小惑星探査機はやぶさ2の運用状況について説明会を行った。 11/09 21:01

大阪大学医学部附属病院の正面玄関に、イタリア・ローマにある歴史的彫刻であり観光名所にもなっている「真実の口」を模した手の消毒装置が設置されたそうだ。 11/02 08:51

(画像: totto製作委員会)

NTTは16日、黒柳徹子さんのアンドロイド「トット」に、自律性とキャラクター性をもった音声対話システムを搭載したと発表。 10/17 16:35

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

広告