有機ELのニュース一覧

ソニーは14日、ハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist」を英国で発売することを発表した。 02/17 20:21

キヤノン、2期連続増益を達成も、19年は為替悪化を織り込み減収減益の見通し

田中稔三氏:キヤノン株式会社の2018年12月期の連結決算がまとまりましたので、ただいまお配りしました資料に基づき、その概況につきまして、私より説明をさせていただきます。 01/30 22:51

日本電産、3Q累計は増収増益 台湾CCI社の48%の株式取得を完了

永守重信氏(以下、永守):いつもの(決算説明会の)様式から、今回は変えさせていただきました。 01/24 21:24

LG Electronicsが画面部分を巻き取って収納できる有機ELテレビを発表した。 01/19 12:34

アジア系の海外メーカーが依然として日本国内での力を持つなかでシェアを拡大できずにテレビ事業から撤退するメーカーも相次ぐ。事業を売却するメーカーも。国内のテレビ事業は東京オリンピック特需へ向けた高級志向への転換で差別化とシェアの獲得を図れるか。

平昌オリンピックやサッカーW杯があった2018年はテレビ販売の需要が伸びるのではないかと期待された。 01/11 09:26

クリスマスムードを一層盛り上げてくれるのがイルミネーションだ

12月といえばクリスマス。 12/24 11:21

「AQUOS zero」(画像: シャープの発表資料より)

ソフトバンクは、超軽量ボディのシャープ製スマートフォンのフラッグシップモデル「AQUOS zero」の予約受付を14日から開始することを発表した。 12/12 08:50

シャープ、2Qの売上は前期比2.2%減 中国でのテレビ販売抑制など量から質へ

野村勝明氏:本日はご多忙のところ、お集まりいただきまして、ありがとうございます。 10/30 21:41

(c) 123rf

大手電気機器メーカーのキヤノンは、25日に業績予想の下方修正を発表した。 10/26 21:55

GfKジャパンは16日、薄型テレビやスマートフォンなど18年上半期におけるデジタル家電販売のグローバル動向を発表した。 10/17 22:00

Samsungの2018年第3四半期営業利益は前年同期比で20%以上増加し、過去最高になったそうだ(iPhone Mania)。 10/13 15:59

スマートフォン2018年冬モデル「AQUOS zero」(写真1:シャープの発表資料より)

シャープは3日、スマートフォンAQUOSとして初めて有機ELディスプレイを搭載し、世界最軽量の約146グラムの「AQUOS zero」を、2018年冬モデルとして商品化すると発表した。 10/04 16:50

ニコン、1Qは前年比で減収も66億円の増益 上期・通期業績見通しも上方修正

岡昌志:みなさん、こんにちは。 10/03 23:22

アルバック、創業来最高の売上高・3期連続最高益更新へ 半導体・電子部品が堅調

岩下節生氏:岩下でございます。 09/13 23:07

 1 2 3  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告