ソフトバンク、「LG G8X ThinQ」12月上旬以降発売 専用ケースでデュアルスクリーン化

2019年10月20日 14:40

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

hylom 曰く、 ソフトバンクは12月上旬以降、ディスプレイ内蔵専用ケースと組み合わせることでデュアルスクリーン化するAndroidスマートフォン「LG G8X ThinQ」を発売する(製品情報ケータイWatchの記事)。

主なスペックはSnapdragon 855にRAM 6GB、内蔵ストレージ 64GB。約6.4インチ(2,340×1,080ピクセル)の有機ELディスプレイを搭載する。同梱のディスプレイ内蔵専用ケース「LGデュアルスクリーン」も同サイズ・同解像度の有機ELディスプレイを搭載し、本体とはUSB Type-Cで接続する。本体サイズは約76×160×8.4mm、重さ約193g、ケースに入れた場合は約164×166×15.0mm(編注: 幅は開いた状態、厚みは閉じた状態と思われる)、重さ約331gになるとのこと。

ケータイWatchのIFA 2019レポート記事ではケースに入れた状態や閉じた状態の写真も掲載されているが、ケースにいれて閉じた状態でも極端に分厚い、という感じではなさそうだ。閉じた状態でも時刻や着信情報などを表示できる1.1インチディスプレイも備えるとされているが、ソフトバンクのサイトにはその情報は記載されていない(編注: 製品情報2番目の写真がLGデュアルスクリーンのサブディスプレイに時刻などを表示した状態)。

 このほかのスペックは、リアカメラが標準(12MP)+超広角(13MP)のデュアルカメラ構成で、フロントカメラは32メガピクセル、本体のみ防水性能IPX5/IPX8、防塵性能IP6X、ワンセグ・フルセグ対応など。OSはAndroid 9 Pie。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | 携帯電話

 関連ストーリー:
MicrosoftがデュアルスクリーンのSurface新モデルを発表、ただし発売は1年後 2019年10月03日
Android 10リリース、新ロゴも公式に使用開始 2019年09月06日
Samsung、発売を延期していたGalaxy Foldを9月には発売できると発表 2019年07月27日
iFixit、Samsungの要請を受けてGalaxy Fold分解リポートを公開中止 2019年04月28日
Samsung、公式にGalaxy Fold発売延期を発表 2019年04月27日
Samsungの折りたたみスマホ「Galaxy Fold」の画面が破損したという報告が相次ぐ 2019年04月22日
2画面・折り畳み式スマホ、ドコモから登場 2017年10月19日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードソフトバンクNTTドコモAndroidSamsungSnapdragonGalaxyMicrosoftLGエレクトロニクスiFixit有機ELAndroid 9 PieGalaxy Fold