ホーム > ニュース一覧 > 沖縄県(6)

沖縄県のニュース(ページ 6)

先進モビリティとSBドライブ、沖縄でバスの自動運転実証実験

先進モビリティとソフトバンクグループのSBドライブは10日、「沖縄自動運転コンソーシアム」を組成し、20日から沖縄県南城市でバス自動運転実証実験を行うと発表。
03/13 08:13

ポルノ動画サイト「カリビアンコム」運営の米企業社員、沖縄で逮捕

米国内で運営されているというポルノ動画サイト「caribbeancom(カリビアンコム)」の運営企業社員が、沖縄県で逮捕された。
03/11 09:47

「コロナ サンセット フェスティバル 2017」沖縄で7月に開催

コロナ・エキストラが手掛けるリゾートビーチフェスティバル「コロナ サンセット フェスティバル 2017(CORONA SUNSETS FESTIVAL 2017)」が2017年7月8日(土)・9日(日)に沖縄のビーチ・美らSUNビーチ野外音楽特設ステージにて開催される。
03/04 18:05

KDDI、最強のタフネスケータイ「TORQUE 」を2月24日発売

KDDI、沖縄セルラーは20日、京セラ製のタフネスケータイ「TORQUE X01(トルク エックスゼロイチ)」を、24日より発売すると発表した。
02/20 21:36

普天間全面返還へ全力で取り組む、稲田防衛相

稲田朋美防衛大臣は17日の記者会見で、普天間飛行場の5年以内の運用停止まで、残り2年になったことに対し、安倍晋三総理が沖縄県の翁長雄志知事の協力がないと5年以内の運用停止は難しいという考えを示したことについて「5年以内の運用停止は普天間飛行場の辺野古移設に地元の協力が得られることが前提であるというふうに認識している」と語り、辺野古への代替基地建設が遅れれば難しくなるとの見通しをうかがわせた。
02/18 16:46

沖縄戦の実話描くメル・ギブソン監督『ハクソー・リッジ』6月24日公開

メル・ギブソンが監督を務め、沖縄戦での実話を描いた戦争超大作『ハクソー・リッジ』が、6月24日(土)から日本公開される。
02/16 12:11

トランプ追随の姿勢、世界に示した 共産・志位委員長

日本共産党の志位和夫委員長は日米首脳会談の内容について12日の党機関紙赤旗で「安倍晋三首相とドナルド・トランプ米大統領との初めての日米首脳会談は『米国第一』を掲げるトランプ政権に対して、安倍首相が『日米同盟第一』の立場で追従し、安保政策でも、経済政策でも、異常な“トランプ追随”が際立つものとなった」とする談話を発表した。
02/12 21:30

自然や住環境に最大限配慮、辺野古工事で菅官房長官

菅義偉官房長官は7日の記者会見で沖縄県名護市辺野古での普天間基地代替施設建設のための工事着手に「国としては沖縄県との話し合いのために、工事を約10か月中断し、和解に努めてきた。
02/08 09:09

天下り根絶の本気度感じることできない、民進・野田氏

民進党の野田佳彦幹事長は6日の記者会見で文部科学省による組織的な再就職あっせん問題(天下り問題)についての第1弾の文科省の調査結果について「一体今まで何をしていたのだろうと言われる程度のものだ」と語るとともに「天下り根絶の本気度を現時点で感じることができない」と断じた。
02/07 11:38

辺野古が唯一の解決策、日米防衛相が認識共有

稲田朋美防衛大臣と米国のマティス国防長官との会談が4日行われ、沖縄・普天間基地の危険除去のために代替施設を名護市辺野古に建設することが普天間基地問題を解決する「唯一の解決策」であるとの認識を改めて共有した。
02/05 19:24

日米同盟揺るぎない、首相確信を強調

安倍晋三総理は3日、米国のジェームズ・N・マティス国防長官の表敬を受け「長い軍歴を持ち、安全保障政策、外交政策に通じているマティス長官の誕生を歓迎したい」と祝意を述べた。
02/04 11:52

有効求人倍率、16年の平均は1.36倍、7年連続で上昇

厚生労働省が31日に発表した「一般職業紹介状況(平成28年12月分及び平成28年分)」によると、2016年の有効求人倍率(「月間有効求人数」を「月間有効求職者数」で割った値)の平均は1.36倍となり、15年の1.20倍から0.16ポイント上昇。
01/31 22:21

対IS軍事作戦「後方支援行わない」、首相答弁

過激組織ISに対する軍事作戦への兵站(へいたん)支援が安保法制によって法律上可能になったことを踏まえ、民進党の後藤祐一衆院議員は26日の衆院予算委員会で、後方支援することがないか、この点を追求した。
01/28 16:59

辺野古訴訟で司法人事介入の指摘に首相反論

民進党の風間直樹参院議員は沖縄県「辺野古訴訟」に関わる裁判官異動人事について、25日の参院本会議で「国側勝訴の判決を出した福岡高裁那覇支部の多見谷寿郎裁判長が陪席の蛭川明彦判事や国側の当事者役である定塚誠法務省訟務局長とそれぞれ同じ裁判所で勤務していた時期があり(那覇支部への人事異動が訴訟提起直前だったことなど)3人が意思疎通できることは明白」と語り、具体的重複時期をあげて、公平な裁判だったのか疑問を呈した。
01/26 09:20

米オスプレイ、陸自木更津駐屯地内で1月末から整備

稲田朋美防衛大臣は20日の記者会見で、陸上自衛隊木更津駐屯地(千葉県)に日米オスプレイ共通の整備拠点を設置するのに伴い、整備を実施する富士重工業が12日、木更津駐屯地で工場開所式行ったことについて記者団に答え「米海兵隊MV-22オスプレイの定期機体整備が1月末から開始予定」とした。
01/21 16:55

自動運転バスが創る未来、各地で試験・導入へ

昨年ドイツの自動車メーカーであるダイムラーがオランダにおいて自動運転バスの公道テストを行ない、時速20キロメートルの走行に成功し話題になった。
01/19 11:57

ミサイル防衛「THAADも選択肢」稲田防衛相

稲田朋美防衛大臣は13日、アンダーセン空軍基地を訪ね、THAAD(高高度ミサイル防衛システム)を視察しての感想を記者団に聞かれ「ミサイル防衛態勢や新たなアセットの検討ということの一つとして、この目で見ることができ、有意義だった」と語った。
01/14 11:34

稲田防衛相、沖縄海兵隊移転状況とTHAAD視察へ

稲田朋美防衛大臣は10日の記者会見で「12日から13日まで在沖縄米海兵隊のグアム移転の進捗状況を確認するため、グアムを訪問する」と発表した。
01/11 12:08

空中給油事故防止策等沖縄に説明したい、稲田防衛相

在日米軍によるオスプレイの空中給油訓練が6日から再開されることになったが、稲田朋美防衛大臣は5日夜の記者会見で「沖縄を始め地元の皆様方にしっかりと事故の原因と対策について説明をしていきたいと考えている」と語った。
01/06 16:14

普天間全面返還へ辺野古移設着実に進める、安倍首相

安倍晋三総理は5日開かれた政府与党連絡会議であいさつし「本年もぶれることなく『経済最優先』で金融政策、財政政策、成長戦略の三本の矢をうち続けていく」方針を改めて示すとともに、普天間飛行場の名護市辺野古への代替施設建設について「最高裁の判断が示されたことから、沖縄県との和解条項に誠実に従い、普天間飛行場の全面返還実現のため、辺野古への移設を着実に進めていく」と語った。
01/06 16:04

在日米軍の「空中給油」6日再開、防衛省発表

防衛省は5日、オスプレイの不時着事故を受け停止していた米軍による空中給油を「米軍が6日から再開する」と発表した。
01/06 01:37

【2017年の展望】旅行にもスマホ時代到来、鍵はSNSか

旅行業界は2016年も訪日外国人の取り込みや対応で盛り上がった年になった。
01/03 22:53

台湾のトランスアジア航空が解散へ

台湾・トランスアジア航空(復興航空)は22日、会社組織の解散が取締役会により決定し、22日以降の全便を運航停止することを発表した。
11/24 07:33

ヘリパッド建設で環境アセス「法的な義務ない」、稲田防衛相

沖縄の米軍北部訓練場でのヘリパッド建設を巡り、北部訓練場のヘリパッドの環境影響評価ではCH53輸送ヘリコプターを対象にしたもので、オスプレイを対象にしたものではなかったとして、沖縄県と東村、国頭村の首長がオスプレイに関しての環境影響評価をするよう求めている件について、稲田朋美防衛大臣は20日までの記者会見で「環境評価に関しては既に行っていて、法的な義務のあるものではないと承知している」と環境影響評価の再実施には消極的姿勢を見せた。
11/21 08:58

沖縄セルラー、カメラで観察の家庭用水耕栽培キット「やさい物語」

沖縄セルラーは15日、カメラ機能を搭載しIoTを活用した家庭用水耕栽培キット「やさい物語」を2017年2月下旬から発売すると発表した。
11/16 09:09

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ進む