1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 経済指標・統計
  5.  > 国内総生産(GDP)(1)

国内総生産(GDP)のニュース一覧

16日の東南アジアの株式市場は、RCEP(東アジア地域包括的経済連携)合意署名を受けて、ジャカルタ市場、クアラルンプール市場、バンコク市場など、軒並み上昇だった。 11/18 18:19

米経済誌グローバルファイナンスによると、2020年における「住みやすい都市」のランキングトップに東京がなったそうだ。 11/18 09:22

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)10/15、NYダウ▲19ドルの28,494ドル ・欧州のコロナ感染急増で英仏が外出規制や会合禁止など規制強化を打ち出したことで投資家心理を冷やし、欧州株は大きく売られた。 10/19 07:51

15日、アジア開発銀行が「アジア経済見通し2020年改訂版」を公表した。 09/23 08:23

安倍晋三首相が8月28日、辞任を表明し、大きな衝撃を与えた。 09/03 11:59

20日の日経新聞(電子版)は、『7月28・29日のFOMCで論じられたフォワード・ガイダンスに、まずゼロ金利政策の長期継続を具体策として挙げている』と報じている。 08/21 13:38

内閣府は17日、2020年4-6月期の実質国内総生産(GDP)速報値を発表し、年率換算で27.8%減であることがわかった。 08/21 08:43

(c) 123rf

自動車業界は「100年に1度の変革期だ」と言っていたのだが、それに新型コロナウイルスのパンデミックが加わり、世界の覇権が変ってしまうのかもしれない。 08/05 19:07

世界中で景気後退が数字になってきた。 08/05 06:58

新型コロナによる外出制限が各国で本格化した2020年4~6月にかけてのGDP伸び率が7月末に相次いで発表されたが、日本が年率換算でマイナス26.3%、アメリカがマイナス32.9%、EUがマイナス40.3%と、いずれもリーマンショック時を上回る大幅なマイナスとなった(ブルームバーグの米経済の記事, NHKのEU経済の記事, 日経の日本経済の記事)。 08/03 21:17

■I.米国株式市場 ●1.米株式市場は、(1)米GDP成長率▲32.9% (2)失業保険申請件数の増加 (3)ドル安で、NYダウは下落 1)米ダウは7/30、GDP成長率悪化とドル安を受けて、下げ幅▲500ドル超の下落で始まる。 08/03 07:56

さて、コロナウィルス禍が深刻となった2020年4月の雇用統計はどのような状況であったかといえば、リーマンショック後の2009年3月に記録した非農業部門就業者数65万人減、失業率8.1%をはるかに凌ぐ、非農業部門就業者数2,050万人減、失業率14.7%を記録している。 07/20 17:30

ニッセイ基礎研究所は10日、日本の潜在成長率が2021年後半までマイナスになる可能性があるとの試算を発表した。 07/13 11:07

現地時間6月15日、ロンドン市民はコロナ禍における節目の日を迎えた。写真:PRIMARK(プライマーク)前の列

現地時間6月15日、ロンドン市民はコロナ禍における節目の日を迎えた。 06/18 07:00

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告