「DMMかりゆし水族館」イーアス沖縄豊崎に誕生、最新の映像表現駆使したエンタメ水族館

2020年2月28日 21:06

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 DMM RESORTS(ディーエムエム・リゾーツ)が手がける水族館「DMMかりゆし水族館」が、2020年4月21日(火)にオープンする。

■最新の映像表現を駆使したエンタテイメント水族館「DMMかりゆし水族館」

 沖縄の玄関口「那覇空港」から車で約20分の場所に位置する新複合商業施設「イーアス沖縄豊崎」(4/23オープン)内に誕生する「DMMかりゆし水族館」は、最新の映像表現と空間演出を駆使した新しいカタチのエンタテイメント水族館だ。

 「沖縄の澄み切った海」「島々を覆う豊かな常緑の森」「亜熱帯気候が織りなす自然」を舞台に、約5,000点に及ぶ様々な海洋生物や動植物と最新の映像・音響技術を組み合わせた、全く新しいリゾート空間を提供するという。

 展示は通常の水槽を用いたものに加えて、最新の映像表現を駆使したリアルな海洋体験、自然の美しさを表現したダイナミックなビジュアルによる開放的な空間演出、沖縄地方を中心とした様々な動植物と触れ合えるインタラクティブ体験など、様々なアプローチを用いた多彩な展示の数々が設置される。

 なお、施設の開業に先駆けて、2020年3月より公式Webサイト、各コンビニエンスストア・プレイガイドにて前売チケットの販売がスタート予定だ。

■施設情報

 「DMMかりゆし水族館」
オープン日:2020年4月21日(火) ※開業日のみ12:00〜(予定)
料金:大人(18歳以上) 2,400円(税込)、中人(13歳〜17歳) 2,000円(税込)、小人(4歳〜12歳) 1,500円(税込)
営業時間:10:00〜21:00(入館受付は閉館の1時間前まで)
※季節による変更あり。
休館日:年中無休
※施設点検等により臨時休業する場合あり。
住所:沖縄県豊見城市豊崎3-35(イーアス沖縄豊崎内)
アクセス:那覇空港から車で約20分
※空港から直線距離で約5Km。交通事情により所要時間は変動する。
延床面積:6,937.9㎡(2,102坪)
建物規模:地上3階層構造の1・2階部分
水槽数:約60基
展示水量:約900t
展示生物種:約190種
展示生物点数:約5,000点

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード沖縄県DMM

関連記事