1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > 健康
  5.  > メンタルヘルス(1)

メンタルヘルスのニュース一覧

半数以上の企業がハラスメント防止規程を作成(画像: 労務行政研究所発表資料より)

5日、労務行政研究所が発表した「民間企業440社にみる人事労務諸制度の実施状況」の結果によると、主要18制度の内、2013年の前回調査と比較して最も率が伸びたのは「パワハラ(モラハラ)防止規程」の作成状況だった。 09/06 08:44

政府は退社から出社までの「勤務間インターバル制度」の導入企業の割合を2020年までに従業員30人以上の企業で「10%以上」になるようにする、など数値目標を掲げた『過労死等防止のための対策に関する大綱』を24日、閣議決定した。 07/26 10:50

NTTドコモは19日、日常的なスマートフォン使用の過程でストレス状態を推定する技術を開発したと発表。 03/20 17:20

2019年春に大学を卒業する大学生を対象にした会社説明会が3月1日に解禁され、経団連加盟企業の採用活動がいよいよ本格的に動き出した。

2019年春に大学を卒業する大学生を対象にした会社説明会が3月1日に解禁され、経団連加盟企業の採用活動がいよいよ本格的に動き出した。 03/12 18:11

「ジングルベル」や「サンタが街にやってくる」や「ラスト・クリスマス」などのクリスマスソングを過剰に聴くとメンタルヘルスに悪影響を及ぼすという話が出ている。 12/08 11:19

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)脳情報通信融合研究センター(CiNet)の春野雅彦研究マネージャーらの研究グループによって、現代社会が直面する最も深刻な課題の一つである経済的不平等(格差)の拡大と、うつ病などの精神疾患との関連性について先進的な知見が発見された。

世界保健機関(WHO)は、世界でうつ病に苦しむ人が2015年に推計3億2200万人に上ったと発表した。 10/09 18:17

ロイヤル フィリップスは米国、オランダ、ドイツ、フランス、日本において睡眠に対する意識調査を行い、『睡眠優先順位の実態』に結果をまとめた。「睡眠よりもその他の事を優先する」という意識を人々が多く抱いているという結果となり、睡眠の必要性はある程度認識しているものの、実行に至っていないという現実が浮き彫りとなった。

オランダ、アムステルダムのロイヤル フィリップスは世界の『睡眠優先順位の実態』と題する報告書を発表した。 10/01 21:30

(画像: 東京大学の発表資料より)

東京大学大学院教育学研究科・臨床心理学コース下山研究室は22日、マインドアイル社と共同でAIを活用した認知行動療法サービス「いっぷく堂AI版」の公表を発表した。 09/23 15:54

東京大学の研究者らによる調査によると、スマートフォンゲーム「ポケモンGO」は労働者のストレス解消に役立つそうです((新着情報:東京大学大学院医学系研究科・医学部、Scientific Reports掲載論文)。 09/11 21:33

「おおた企業 春のスポーツ祭り2017」の様子(写真: Emotion Techの発表資料より)

ここ数年、社内の士気が高まるなどの理由で社内運動会の見直しや合同運動会を実施する企業が増えているという。 08/13 18:06

ある社長が言っていた一言、「メンタルでつぶれる起業家と、つぶれない起業家がいる」。 08/11 07:31

「脱ハコモノ化」が進み、福利厚生を取り巻く環境は格差解消に向けた取り組みを一層求められている。リロクラブでは、介護負担軽減・就労支援などの緩和に貢献する「家事代行補助制度」を提供している。

日本経済再生に向けて、働き方改革の取り組みが活発化している。 08/08 11:59

龍谷大学農学部は、「納豆とスパイス」という研究で、レモングラスが、納豆の味を損ねずに独特の臭いを緩和する事を発見し、製品化へのアイデアを発案した。

近年、香辛料(スパイス及びハーブ)に含まれる機能性成分に注目が集まっている。 08/01 16:17

日本人が世界で通用できない3つの問題「無意識の偏見『アンコンシャス・バイアス』に囚われている」

世界中の人々が、グローバル化の流れに対応するため、ダイバーシティ・マインドを身につけようとしています。 07/11 21:35

 1 2  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告