IBMのニュース(ページ 3)一覧

質疑応答業務のコスト半減に成功(画像:JIECの発表資料より)

JIEC(東京都新宿区)と近畿大学(大阪府東大阪市)は16日、JIECが開発したAIによる問い合わせ対応サービス「manaBrain(マナブレイン)」によって講義をサポートするV-TA(バーチャル・ティーチング・アシスタント)の有効性を検証した結果、講義内容に関する受講生からの質問に対して、質問応答業務のコストを半減することができたことを発表した。 04/19 08:41

米国防総省が計画している民間企業による軍用クラウドシステムJEDI (Joint Enterprise Defense Infrastructure) Cloudに入札していた企業のうち、AmazonとMicrosoftが最終選考に残ったそうだ。 04/14 19:34

2014年に野村ホールディングスが発注したシステム開発プロジェクトの遅延・頓挫に対する損害賠償を求めて日本IBMを訴えていたが(過去記事)、この裁判の判決が3月20日に出された。 04/12 21:25

AIが従来のコンピューターソフトウェアとは異なるものとして期待されている最も大きな要素が、その学習機能だ。 03/15 17:03

スパイスメーカーのMcCormick & Company(マコーミック)とIBMは4日、共同でAIによる香辛料や調味料などの開発を研究していることを明らかにした。 02/08 10:06

IBMがNotesおよびDomino、Appscan、BigFix、Unica、Commerce、Portal、Connectionsといったエンタープライズ向けソフトウェアの権利をインドのHCL Technologiesに売却する。 12/13 09:30

IBMのWebメディアMugendai(無限大)で、AIシステム「Project Debater」 vs 人間のディベート大会の様子が公開された。 12/10 16:14

参考記事では、【EVは他業種からの参入は易しい】とする前提で、これからの自動車業界の構造を議論しているが、【EVは他業種からの参入は易しい】とする「前提条件」が間違いだ。 11/28 12:29

IBMがRed Hat Linuxで知られるRed Hatを買収すると発表した。 10/29 22:35

米Microsoftがオープンソースソフトウェアを特許のリスクから保護することを目的としたコンソーシアムOpen Invention Network(OIN)に加入したことを発表した。 10/13 21:31

AIの意思決定の可視化(図:IBMの発表資料より)

IBMは20日、企業のAIに新たな透明性をもたらすテクノロジーを発表した。 09/25 11:27

IBMが、センサーを搭載した無人航空機(UAV、いわゆるドローン)を使い、眠そうな人を探して眠気覚ましを届けるという特許を米国で取得したそうだ。 09/21 22:50

The Interceptなどの報道によると、IBMはニューヨーク市警察(NYPD)と協力して、肌の色、髪の色、性別、年齢、さまざまな顔の特徴などから人間を識別できるオブジェクト識別技術の開発を行っているという。 09/12 22:19

現在、日本国内のリモートワーク導入率は、従業員数が300人以上の企業で約20%。従業員数が300人に満たない中小企業では約3?6%に留まり、全体では11.5%。

リモートワークとは在宅の雇用を指し、在宅の個人事業主とは異なる。 07/31 09:11

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告