ホーム > ニュース一覧 > フランス(5)

フランスのニュース(ページ 5)

なでしこジャパン、フランスに1-3で完敗 サッカー国際親善試合

5日(日本時間)、フランス・オセールで女子サッカーの国際親善試合が行われ、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング7位の日本は、同4位で6月の女子ワールドカップ開催国であるフランスと対戦、1-3で敗れた。
04/05 08:42

30年以上に渡りフランスの海岸に漂着し続けた電話機の流出元が見つかる

フランス・ブルターニュ地方のイロワーズ海沿岸へ30年以上にわたって漂着し続けていたガーフィールド型電話機の流出元が見つかったそうだ。
04/02 23:02

EU加盟国の政府系サイト、多くでユーザー情報収集のスクリプトが導入

EUではGDPR(EU一般データ保護規則)と呼ばれるルールが施行され、これによってEU内のユーザーが利用するWebサイトなどはサイトが収集するプライバシに関するデータについて適切な説明と同意を求める必要があるのだが、一方でEU内の政府系Webサイトの多くでユーザーの情報を収集するようなスクリプトが導入されており、またその旨も適切に提示していないことが分かったそうだ。
03/23 12:40

【保釈実現(2)】カルロス・ゴーン元日産会長逮捕劇は、クーデターであることは事実だ

「司法判断」と「経営者としての資格」は別に論じるのが正しい姿勢であろう。
03/11 19:43

【保釈実現(1)】カルロス・ゴーン元日産会長は、ある意味マクロン仏大統領の犠牲者

カルロス・ゴーン元日産自動車会長の保釈が実現した。
03/11 17:29

カルロス・ゴーン被告の事件は、刑事司法改革の突破口となるか?

経営者として世界的に高い知名度があったゴーン被告の長期にわたる拘留に対して、海外から批判の声が上がっている。
03/07 17:13

日本で左ハンドル車の販売を終了するアルピーヌA110 理由は売れすぎ

昨年、欧州販売を開始したミッドシップスポーツ、アルピーヌA110が売れている。
02/08 10:10

カルロス・ゴーン獄中インタビューで見えたもの(2) 「法に触れない巧みさ」を求める性

「法律の趣旨は何だ?」と、私はよく官僚や役人には問いかける。
01/31 14:25

マクロン&ルノーと戦うべし(2) 日産は恩人ゴーンを裏切ってでも日本国民の雇用を守れ

北米で営業的に成功したスバルは、品質保証が基本であることを忘れたかのようだ。
01/30 18:03

ゴーン被告がルノーの会長兼CEOを退任へ 舞台は第2幕目へ向かう

23日に、日産の元会長として絶対的な権勢を誇ったカルロス・ゴーン被告が、ルノーの会長兼CEOの退任を決断したことが伝えられている。
01/24 13:24

ゴーン被告の遅すぎた現状認識 逮捕された時には”ただの人”だった

カルロス・ゴーン被告が11日に出した最初の保釈請求では、保釈後の住居としてフランス国内か駐日フランス大使公邸を希望していた。
01/23 21:00

ゴーン被告は自らルノーのCEOと会長を退任するか? 解職されるのか?

カルロス・ゴーン被告の突然の逮捕以後、ルノーの出方が注目されていたが、今までの流れを見ていると、ルノーの意向はすなわちフランス政府の意向であると言って良い。
01/23 20:52

第2ラウンド 仏政府「ルノー・日産」経営統合要求、日産会長ルノーが指名へ

カルロス・ゴーン解任で「ほっと」したのもつかの間、早くも第2ラウンド開始。
01/20 12:45

第一ラウンドを制した日産側(2) 次はJOC問題? ゴーン派は粛清されつつある

日産CPO(チーフ・パフォーマンス・オフィサー)のホセ・ムニョス執行役員は辞職し、アライアンス担当アルン・バジャージュ専務執行役員は実質外されてしまったようだ。
01/19 15:24

第一ラウンドを制した日産側(1) 次はJOC問題? ルノーCEO交代、闇給与10億円

日産側と言うべきか日本側は、これで「ホッと一息」と言ったところだろう。
01/19 15:19

カルロス・ゴーンの反論(下) 有罪・無罪は裁判で争え 「品質保証」を侮るな!

有罪か無罪は法律の適用が出来るかで決まるが、ドル建て報酬であったかなかったかなどの問題もあるが、主張を聞いた後でもカルロス・ゴーンの意識は「公私混同」である印象を受ける。
01/08 19:42

「第46回モード・イン・フランス」2019年1月開催

第46回「モード・イン・フランス(MODE IN FRANCE)」(フランス婦人プレタポルテ連盟主催)が2019年1月9~11日、東京・ベルサール渋谷ファーストで開かれる。
12/22 08:47

カルロス・ゴーン再逮捕で何が起こる(2) 3社は一体 ゴーンは既に日産を追われている

カルロス・ゴーン容疑者が保釈された場合でも、ルノー側は、現役ルノー会長としてカルロス・ゴーンに強権を振るわせるのも難しい情勢だ。
12/21 11:58

カルロス・ゴーン再逮捕で何が起こる(1) 日産は「RAMA」で戦え! ルノー会長復帰もムリ

カルロス・ゴーン容疑者が「特別背任容疑」で再逮捕された。
12/21 11:51

仏、海外企業が国内で提供したサービスの売り上げに対し課税へ

フランス政府がGoogleなどの米大手IT企業を狙った独自の課税システムを来年1月1日より導入する方針を示した。
12/20 22:33

【ルノー・アルピーヌ・A110と日産・GT-R(6)】ルノー・日産の文化を相互に尊重せよ!

日産・GT-RはアメリカンGTの真似から始まり、現在ではモンスターマシンと化している。
12/18 21:25

【コストカッター、カルロス・ゴーン(10)】 マクロン大統領の政治的思惑は「邪魔」だ

日本政府が、「日産の件は1民間企業のこと」とマクロン大統領を冷たくあしらったのは、ゴーン逮捕に日本政府が何らかの形で噛んでいると認めたようなものと感じてしまう。
12/10 11:58

【コストカッター、カルロス・ゴーン(9)】 現実の「RAMAと総会での想定される抗争劇」

ルノーと日産には、「改定アライアンス基本合意書(RAMA)」という協定が存在する。
12/10 11:49

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む