1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > テクノロジー・サイエンスの話題
  5.  > ディープラーニング(深層学習)(3)

ディープラーニング(深層学習)のニュース(ページ 3)一覧

深層強化学習(ディープラーニング)技術を使って作られた、負けるのが難しいオセロという「最弱オセロ」なるオセロAIがGame*Sparkで取り上げられていました。 07/30 08:17

開発されたロングスカート。(画像: ヤフーの発表資料より)

ヤフーと三越伊勢丹は共同で、ヤフーのビッグデータとAIを活用し、三越伊勢丹のECブランド「arm in arm」向けとてし、小柄な子育てママのためのロングスカートを開発した。 07/28 07:09

イベントのロゴ。(ソニーの発表資料より)

ソニー(東京都港区)は22日、8月に秋葉原で開催される体験型展示イベント「ソードアート・オンライン ― エクスクロニクル ―」に、AI(人工知能)などの最先端技術で協力すると発表した。 07/24 07:38

今回開発された技術の特長(画像: NECの発表資料より)

NEC(東京都港区)は17日、熟練者の行動履歴データを学習することで、柔軟な判断や高度なスキルが求められる業務を大幅に効率化できるAI技術を開発したと発表した。 07/19 09:05

経産省がAI関連の特許出願状況を調査。AI関連国内特許出願件数は2017年、3065件、前年比65%増。AIコア技術は924件、55%増。AIコアで国際比較するとEPを除き日本は最下位。米中が突出。

日本のITは世界から10年以上遅れているといわれている。 07/16 07:59

Bjitのロゴ。(画像:BJIT発表資料より)

BJITは、バングラディシュの首都ダッカ内にあるBJITアカデミーで、AIに特化したIT人材育成事業を開始する。 07/14 07:40

画像はイメージです。

「すごい」のか「困ったこと」なのか?AIが「創造能力」を持ち始めた。 07/03 18:02

BlackBerryが世界のAIセキュリティ調査の結果を発表。セキュリティ担当の85%が「AI活用セキュリティは効果がある」と回答。用途は「サイバー防御」75%「マルウェア防御」70%。

AIテクノロジーは既に企業業務のみでなく一般の社会生活の中に入り始めている。 06/05 12:12

私達の生活のあちこちで、AI(人工知能)をうたうサービスや商品を聞くことが多くなった。 05/27 08:43

SNSデータやインフルエンサーの分析事業を手がけるmisosil(ミソシル)(東京都港区)は、同社のインフルエンサーマーケティング分析ツール「Tofu Analytics」のオプションとして、不正インフルエンサーや、不正インフルエンサーを使いキャンペーンなどを行っている企業を探知する「不正チェック機能」を追加した。 05/24 08:51

画面イメージ(画像:サイバーブレインの発表資料より)

サイバーブレイン(東京都新宿区)は1日、同社が運営するAIプログラミング学習サービス「AI Academy」に、新コース「量子コンピューター入門編」を開設したと発表した。 05/04 10:58

今回の研究の概要図。(画像: 京都大学の発表資料より)

京都大学は26日、ディープラーニングを利用し、小型コンピュータで10年間の平均気温の精度を最大97%で予測する手法を開発したと発表した。 04/28 19:04

(画像:AKAの発表資料より)

AI(人工知能)エンジンやAIソーシャルロボットの開発を手掛ける米AKAの日本法人は11日、同社が開発した英語学習AIロボット「Musio(ミュージオ)」の体験使用および関連グッズの販売を、東京都英語村「TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)」において14日より開始すると発表した。 04/12 20:54

以前、ディープラーニングによりラーメン二郎の店舗の識別に成功という話題があったが、このラーメン二郎のラーメンの識別AIの開発者は現在ヤフーに所属し、ヤフオク!の偽物出品検知AIの開発に関わっているそうだ。 03/27 22:29

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む

広告

広告