1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > テクノロジー・サイエンスの話題
  5.  > ディープラーニング(深層学習)(5)

ディープラーニング(深層学習)のニュース(ページ 5)一覧

そこで、物事を判断する『基準』が問題となる。 11/26 17:13

この記事では、3つの可能性を「推論」してみた。 11/26 15:35

SPRESENSE メインボード「CXD5602PWBMAIN1」(左)と拡張ボード「CXD5602PWBEXT1」。(写真:ソニーの発表資料より)

ソニーは20日、IoT向けスマートセンシングプロセッサ搭載ボード「SPRESENSE」向けにディープラーニング(深層学習)統合開発環境「Neural Network Libraries/Console」で生成したプログラムを実行できるソフトウェア開発環境の提供を22日から開始すると発表した。 11/22 08:20

本技術の概要、手書き文字での分類例(写真:東芝の発表資料より)

東芝は15日、生産品の品質確認において、多量のデータの中から少量の不良品データを教師なしで高精度に分類する深層学習「深層クラスタリング技術」を開発したと発表した。 11/16 17:52

ソニーは13日、ディープラーニングの開発用フレームワークである「NNL:Neural Network Libraries」と産業技術総合研究所(産総研)が構築・運用する「AI橋渡しクラウド(ABCI)」を活用して、ディープラーニングの学習速度において世界最高速を達成したと発表した。 11/14 20:13

中国のAI市場規模(画像: 富士キメラ総研の発表資料より)

富士キメラ総研は8日、中国における人工知能(AI)関連市場調査結果を発表。 11/10 20:08

試作AIチップを使ったデモシステム(写真:2月の東芝の発表資料より)

東芝メモリは6日、ディープラーニングの高速化・省エネルギー化を実現するプロセッサ技術を開発したと発表した。 11/07 22:03

電通がAIを使ったというテレビ視聴率予測システムを提供しているそうだ。 11/01 22:53

三陽商会(東京、岩田功社長)と、ディープラーニングを活用したAIの社会実装事業を行うABEJA(東京、岡田陽介社長)がきょう10月30日、AIを活用した新たな顧客体験の実現、および小売流通業界におけるテクノロジー活用の推進に向け、業務提携を結んだ。 10/30 21:34

「CEATEC JAPAN 2018」のプレスセンターでの実証実験のイメージ
(写真:パナソニック社発表資料より)
(Copyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.)

パナソニック(大阪府門真市)は、16日~19日に幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2018」のプレスセンターにおいて、「顔認証による入退セキュリティ&オフィス可視化システム」(仮称:KPAS)の実証実験を行うと発表した。 10/13 19:54

理研のチームがAIを用いた胎児の心臓異常自動検知システムを開発した

日本の特殊出生率の低下傾向はこのところ底打ち感があるものの、未だ少子化克服は日本社会の大きな課題だ。 10/03 09:42

アプリックス、2Qの営業損失は約2.5億円 早期黒字化に向け各取り組みを推進

長橋賢吾氏(以下、長橋):株式会社アプリックス、2018年12月期第2四半期決算説明会を開催させていただきます。 09/25 17:36

AIの意思決定の可視化(図:IBMの発表資料より)

IBMは20日、企業のAIに新たな透明性をもたらすテクノロジーを発表した。 09/25 11:27

富士ソフト、上期はSI事業が好調で売上増 原価率の改善で営業・経常益も増加

坂下智保氏:連結業績ハイライトです。 09/20 23:16

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告

広告