Adobeのニュース一覧

Adobe Systemsとカリフォルニア大学バークレー校(UCB)が、Photoshopの顔写真用加工・修正ツール「Face-Aware Liquify」を使って修正した写真を検知したり、修正された部分を元に戻す手法を共同で開発した。 06/18 19:21

Adobe Systemsがリッチインターネットアプリケーション(RIA)開発プラットフォームである「AIR」の開発およびサポートをSamsung Electronics傘下のHARMANに移管することを発表した。 06/06 09:59

先日、Adobe Systemsのサブスクリプションサービス「Adobe Creative Cloud(CC)」で従来使用が認められていた旧バージョンの使用が突然認められなくなり物議を醸したが(過去記事)、この「仕様変更」の理由として、AdobeとDolbyの訴訟が関連しているのではないかとの話が出ている。 05/16 08:49

Adobe SystemsがCreative Cloudで利用可能な製品を直近数バージョンのみとし、古いバージョンを非認定として使用を認めない方針を明らかにした。 05/11 21:56

違法コピーの通報に対し報奨金を支払っていたBSA(Business Software Alliance)だが、同サイトの報奨金プログラムの適用条件に「2019年1月1日以降の報告から、マイクロソフト社およびアドビシステムズ社の製品については報奨金支払いの対象となりません」との一文が追加されている。 05/10 21:21

Adobe Systemsが提供しているオープンソースのフォント「源ノ角ゴシック」が更新され、新元号「令和」の合字(U+32FF)対応が行われたバージョン2.001がリリースされた。 04/12 21:33

Google ChromeではFlash Playerのサポート終了に向けた情報表示を7月から開始するそうだ(Issue 918428、9to5Google、Softpedia)。 03/28 21:30

インタラクティブなコンテンツを作成できる「Adobe Director」で作成したコンテンツを閲覧するためのソフトウェア「Adobe Shockwave」の個人向けサポートが4月9日で終了する。 03/13 22:46

Mozillaは2019年中にFirefoxのデフォルトでFlashを無効化することを含むロードマップを示しているが、変更が適用されるのは9月リリース予定のFirefox 69になるようだ。 01/17 22:18

政府の統計調査にインターネットを使ってオンラインで回答するための受付窓口となっている「政府統計オンライン調査総合窓口」におけるPDF調査票回答の推奨環境が2018年10月10日よりInternet Explorer 11(IE11)のみに変更された。 10/30 09:26

Adobe Systemsが10月15日、同社の中核製品群「Adobe Creative Cloud」(Adobe CC)のメジャーアップデートや、iPad版「Photoshop CC」などを発表した。 10/19 09:29

カールツァイスがレンズ一体型デジタルカメラ「ZX-1」を発表した。 09/29 23:17

Googleが9月4日に安定版をリリース予定のChrome 69では、Flashサポートの廃止が一歩進められるようだ(Google Chrome Enterpriseヘルプ、 Ars Technicaの記事)。 08/26 12:54

日本語フォントには、「㍻」のような元号を1文字で表現できる文字が含まれている。 08/22 23:50

 1 2 3  次へ進む

広告

広告