1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 東京大学(1)

東京大学のニュース一覧

ミス・ワールド2018世界大会に出場する日本代表選考会のファイナリスト30名の発表会が7月17日に都内で開催され、グラビアアイドルの鈴木ふみ奈も出席した。写真:鈴木ふみ奈

ミス・ワールド2018世界大会に出場する日本代表選考会のファイナリスト30名の発表会が7月17日に都内で開催され、グラビアアイドルの鈴木ふみ奈も出席した。 07/18 11:05

(画像: 京都大学の発表資料より)

80年以上前に存在は予言されていたものの、それを証明することができなかったマヨラナ粒子の存在が、世界で初めて証明された。 07/15 10:04

ニュートリノから特定された放射源となる天体「ブレーザー」とその周辺画像(写真:広島大学発表資料より)

宇宙から飛来するニュートリノとガンマ線の検出により、ニュートリノの放射源となる天体を突き止めることに成功したと、千葉大などの研究グループが13日に発表した。 07/14 21:45

「はくちょう座X-1」の想像図(ESAより)。(画像:広島大学発表資料より)

世界で初めて、ブラックホール連星系からの偏光の硬X線による高信頼性の観測に成功した。 07/01 09:39

経鼻スプレー(画像はイメージです)。

自閉スペクトラム症の治療薬として期待されるオキシトシンの有効性と安全性を検証する医師主導臨床研究が、日本医療研究開発機構、浜松医科大学精神医学講座山末英典教授(前東京大学准教授)、金沢大学(責任医師:棟居俊夫前特任教授)、名古屋大学(責任医師:岡田俊准教授)、福井大学(責任医師:小坂浩隆教授)らの共同研究チームによって行われた。 06/30 21:26

センサを設置した鉄筋コンクリート造建築物(30号棟)、長崎市端島。(画像:三井住友建設発表資料より)

長崎県端島、通称「軍艦島」において建造物のモニタリングシステムの実証実験が開始されるという。 06/26 11:44

子宮内膜間質による管腔上皮の剥離と栄養膜細胞活性化と胚浸潤誘導。(画像:東京大学発表資料より)

着床は妊娠という一連の過程における重要なプロセスである。 06/24 10:53

AT&Tベル研究所でC++言語の設計と開発を行ったBjarne Stroustrup氏が来日し、7月27日に東京大学で講演を行う(東京大学・創造情報学専攻による告知)。 06/22 19:45

ドイツの化学系メーカーBASFは、海洋生物のDNAに由来するDNA特許を数多く保有しているそうだ(Smithsonianmag.com、Slashdot)。 06/19 18:09

時間・角度分解光電子分光の模式図。(画像:広島大学発表資料より)

黒リンが次世代の超高速光通信デバイスのキーマテリアルの一つとなった。 06/18 11:34

3日間にわたって合計10回の震度7規模の大地震を与えた耐震実証実験を行なったアキュラホームの実物大実験棟。写真でも揺れの大きさが分かる

木造軸組工法の注文住宅を建設するハウスメーカー、アキュラホームが、同社の標準的な仕様による2階建て3LDK床面積105.98平方メートルの実物大住宅の耐震実験を行ない、その結果を公開した。 06/03 17:52

海洋中の窒素循環の簡略図。(画像:海洋研究開発機構発表資料より)

北極海は、生物の生存に不可欠な「窒素栄養塩」が非常に乏しいため、「海の砂漠」とあだ名される。 05/27 10:23

西表島の健康なサンゴ礁。(提供:写真AC)

現在、地球上のサンゴ礁の約3分の1が絶滅の危機に瀕していると言われている。 05/20 10:16

山本一郎氏によれば、NTTの海賊版ブロッキング問題で大きな役割をはたしたのは、カドカワの川上量生氏(当時ドワンゴ)であったようだ。 05/19 16:46

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告