ホーム > ニュース一覧 > 経済指標・統計(6)

経済指標・統計のニュース(ページ 6)

コロナ破たん、2月も200件超え 2023年は倒産増加の予想 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは22日、新型コロナウイルスの影響で2月に破たんした国内事業者数が、同日時点で202件(負債1,000万円以上)に達したと伝えた。
02/24 08:16

1月のバイト時給、上昇傾向続く 幅広い職種で時給アップ

求人サイトを運営する各社が2023年1月度のパート・アルバイト時給動向を発表し、学生アルバイトの入れ替えなどを見越して、幅広い職業で旺盛な人材需要が続いていることが分かった。
02/15 11:06

コロナ破たん、過去最多ペース 春以降さらに増える懸念 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは10日、新型コロナウイルスの影響で2月に破たんした国内事業者数が、同日時点で122件(負債1,000万円以上)に達したと伝えた。
02/12 08:05

Chromebookの出荷台数、2022年は前年からほぼ半減

IDC の推計によると Chromebook 出荷台数は 2022 年第 4 四半期も減少が続き、年間ではほぼ半減となっている。
02/11 16:38

主要電子機器メーカーの半導体購入額、22年は7.6%減少

ガートナージャパンは6日、2022年の半導体消費に関する調査結果(速報値)を発表した。
02/09 08:34

物価高による倒産、1月は過去最多の50件に コスト上昇転嫁できず 帝国データバンク

帝国データバンクの調査によると、仕入れ価格の上昇やコスト高など物価高を原因とした企業の倒産が、1月は過去最高の件数となったことが分かった。
02/09 08:08

12月の外食市場規模は3015億円、13カ月連続でプラス 外食単価は初の3000円超え

ホットペッパーグルメ外食総研が2022年12月の外食市場規模を発表し、新型コロナの感染拡大があったものの、居酒屋業態などを中心に堅調に回復していることが分かった。
02/03 08:21

スマホ出荷台数、22年第4四半期は過去最大の減少幅 年間では2013年以来の少なさ

IDC の推計によると、2022 年第 4 四半期のスマートフォン出荷台数は前年同四半期比 18.3 % 減 (6,730 万台減) の 3 億 30 万台となったそうだ (プレスリリース)。
02/01 11:16

国内アナログレコード生産額、2022年は43億3600万円 1989年以来の40億円超え

日本レコード協会は26日、アナログレコードの2022年の年間生産額が43億3600万円に達したと発表した。
01/30 16:44

百貨店とSCの12月売上、10カ月連続で前年上回る インバウンドが大幅回復

日本百貨店協会と日本ショッピングセンター協会が2022年12月度の売上高を発表し、インバウンド増や行動緩和に加えて冬物商材が好調だったことから、共に前年同月を上回る状況が続いていることが分かった。
01/26 15:25

コロナ破たん、勢い止まらずも正常化への機運は高まる 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは20日、新型コロナウイルスの影響で1月に破たんした国内事業者数が、同日時点で134件(負債1,000万円以上)に達したと発表した。
01/21 15:59

12月のバイト時給、コロナ前の人材需要戻る リクルートは過去最高を更新

求人サイトを運営する各社が2022年12月度のパート・アルバイト時給動向を発表し、一部で時給が大幅に下がる業種があったものの、サービス業や介護業界などを中心に旺盛な人材需要が続いていることが分かった。
01/19 08:26

世界経済減速 鉄鋼外需は2年連続の前年割れ 供給網混乱で供給制約続く見込み

2022年12月の内閣府月例経済報告は「景気は、緩やかに持ち直している」となっている。
01/18 11:25

国内新車販売台数、2022年は420万1321台 前年比5.6%減

2022年、暦年の日本国内新車販売台数は前年比5.6%減の420万1321台で、オイルショック直後の1977年以来、45年ぶりの低水準だった。
01/17 11:37

PC出荷台数、2022年第4四半期はパンデミック前を下回る

IDC と Gartner がそれぞれ発表した 2022 年第 4 四半期の PC 出荷台数推計値によると、COVID-19 パンデミックの影響で増加していた PC 需要がパンデミック前のレベルを下回っている。
01/15 16:54

コロナ破たん、1月も勢い止まらず 借り換え保証制度が開始 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは13日、新型コロナウイルスの影響で1月に破たんした国内事業者数が、同日時点で90件(負債1,000万円以上)に達し、勢いが止まらない状況を伝えた。
01/14 18:28

11月の外食市場規模は2479億円、12カ月連続でプラス 伸びは鈍化

ホットペッパーグルメ外食総研が2022年11月の外食市場規模を発表し、多くの業態で前年同月比プラスが続いているものの、伸びが鈍化していることが分かった。
01/11 08:36

物価高騰 2023年「家計、さらに苦しくなる」8割超 「節約強化したい」9割

飲食料品や電気料金を中心に物価高騰が続いている。
01/08 18:07

コロナ破たん、12月は過去最多に 4カ月連続で200件超 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは12月29日、新型コロナウイルスの影響で12月に破たんした国内事業者数が243件(負債1,000万円以上)に達し、過去最多だったと発表した。
01/08 08:09

値上げラッシュ、全都道府県で家計悪化 節約志向が強まる

世界的な物価高騰が止まらない。
12/31 09:59

百貨店とSCの11月売上、9カ月連続で前年上回る 都市部好調も地方は厳しく

日本百貨店協会と日本ショッピングセンター協会が2022年11月度の売上高を発表し、インバウンド需要が戻りつつあることで、どちらも9カ月連続で前年同月を上回ったことが分かった。
12/27 09:02

インボイス、個人登録は2割未満 負担増への反発根強く、登録の遅れが制度全体に影響

個人企業のインボイス制度への登録が進んでいないようだ。
12/25 19:03

アウトドア市場で興味深い、中国の存在&国内の新たな動き

10月26日の企業・産業欄に『スノーピークの下方修正の理由に感じる「?」とアウトドア市場の今後』と題する一文を投稿した。
12/23 17:17

ディスカウント店好調、4兆円市場に 節約志向が追い風

物価の高騰が続いている。穀物・エネルギー価格の高騰を背景にした飲食料品の値上げや電気料金の高騰が家計を圧迫し、消費者の節約ムードは高まっている。
12/21 09:14

コロナ破たん、12月中に累計5000件か 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは16日、新型コロナウイルスの影響で12月に破たんした国内事業者数が、同日時点で128件(負債1,000万円以上)に達したと発表。
12/17 16:02

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む