1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 水力・風力・地熱発電(1)

水力・風力・地熱発電のニュース一覧

rss
とちぎふるさと電気のしくみ。(画像:東京電力エナジーパートナー発表資料より)

栃木県と東京電力エナジーパートナーは、栃木県が保有する水力発電所を電源とした、地産地消の電気料金メニュー「とちぎふるさと電気」を創設した。 11/17 16:31

自己昇降式作業台船「HASTY-W」完成イメージ図。(画像:東光電気工事発表資料より)

日本の5つの企業が、洋上風力発電所建設用自己昇降式作業台船船団(以下、HASTY-W)の建造について、検討していることを発表した。 09/13 07:43

準備作業の様子(写真: IHIの発表資料より)

IHIとNEDOは25日、世界初となる100kW規模の海流発電の実証実験を終えたと発表。 08/26 11:47

地球温暖化の原因となる二酸化炭素排出量の削減には「少子化」が大きな効果があるという調査結果が発表されたという(Forbes)。 08/02 07:51

東京電力エナジーパートナーが水力発電100%の電気を販売する家庭向け料金プラン「アクアエナジー100」の受付を開始した(家電Watch)。 06/02 19:32

新潟県糸魚川市の水力発電所の位置を示した地図。赤い四角が、今回作られる新しい発電所の位置である。(図:デンカ/北陸電力発表資料より)

北陸電力とデンカの共同出資会社である黒部川電力は、数年前から調査・検討が行われていた黒部川における新たな発電所の建造を正式に決定、発表した。 02/18 12:09

画像はイメージです。

地球温暖化への対策が叫ばれる当今、自然エネルギーの開発は喫緊の課題である。 01/26 08:58

オランダ鉄道は1日から、風力発電による電力ですべての電車を運行しているようだ。 01/15 21:45

富士経済は、再生可能エネルギーのうち、太陽光の次に注目される風力の発電システム市場について調査した。 01/06 00:42

地熱発電とは、主に火山活動による地熱を用いた発電方法である。メリットは、他の再生可能エネルギーよりも発電コストが低く、設備利用率が約8割と格段に高いことなど。日本は2,347万kWという世界第3位の地熱資源を有しており、建設が相次いでいる。

地熱発電とは、主に火山活動による地熱を用いた発電方法である。 10/05 07:46

日立製作所は7日、低風速地域でも発電量が増加できる風力発電システム「HTW5.2-136」を開発したと発表した。 09/07 14:19

三菱重工業は8日、スウェーデン国営のエネルギー会社バッテンフォール社(Vattenfall AB)から、世界最大出力という8,000kW級の洋上風力発電設備を49基受注したと発表した。 07/08 15:48

日本ユニシスとチャレナジーが手掛ける、台風や爆弾低気圧などの強風環境でも発電可能な「次世代風力発電サービス」の概要を示す図(日本ユニシスの発表資料より)

日本ユニシスとエネルギー事業のベンチャー企業チャレナジーは30日、台風や爆弾低気圧などの強風環境でも発電可能な「次世代風力発電サービス」の開発と事業化を共同で推進していくことに合意したことを発表した。 05/30 14:37

MWT100A/2.5 (日立製作所の発表資料より)

日立製作所は14日、三菱重工業が開発した2.5MW(メガワット)風力発電システム(型式:MWT100A/2.5)について、日立が国内陸上風力発電所向けに製造、販売、保守などを可能にするライセンス契約を締結したと発表した。 12/14 16:47

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告