残業のニュース

上場企業、給与減少 20年度は年間603万円 前年度より10万円減

この10年、日本の実質賃金指数は低下傾向で推移してきた。
08/03 08:40

「テレワークをしたくない」理由、コミュニケーションできない&残業代が欲しい

業務支援サービスを手がけるインターパークが、「全国の営業職」を対象にテレワークに対するアンケート調査を行なった結果を公開した。
06/05 20:17

一気に増えた人事と組織の「宿題」

慎重に少しずつですが、社会が自粛から平常に向けて動き始めました。
06/01 18:10

マツダ、ホンダ、日産、生き残れるのか? (3) インテリジェントファクトリ―も生活の場

しかし、トヨタの今期(2021年3月期)の見通しは甘すぎると感じる。
05/19 17:21

働き方改革、7割の企業で残業減らず 残業代分を社員還元した企業は5%

2019年4月から働き方改革関連法が順次施行され、大企業については既に時間外労働の上限規制が導入されており、中小企業についても今年4月から導入予定となっている。
01/12 20:46

セブンイレブンで続発する”失態” コンビニ業界の盟主に何が起きているのか?

セブン-イレブン・ジャパン(セブン)は加盟店のアルバイトやパートに対する労務費の、一部未払いがあったことを発表した。
12/20 21:33

収入をアップさせたい人には、副業がオススメ

働き方改革などが進む今、ビジネスパーソンの中には、実質的に年収ダウンとなった人もいるようだ。
12/18 08:40

セブンイレブン、計算式のミスで加盟店従業員の賃金一部未払いが発生

コンビニチェーン大手のセブン−イレブンで、賃金計算プログラムのミスによる一部賃金未払いが発生していたという。
12/11 17:10

深夜に外食をした人は10.5%、深夜外食の機会は減少傾向 リクルート調査

リクルートライフスタイルが深夜外食の実態調査を行い、深夜外食をした人の割合は1割程度に留まり、昨年と比べて減少していることが分かった。
11/25 08:44

働き方改革、管理職の業務量増加6割 管理職と人事の認識に食い違い

現在多くの職場で働き方改革が取り組まれている。
10/15 18:14

姫路市、冷房温度を25度に設定することで4000万円の経費削減に成功

今年7月、兵庫県姫路市が夏期の本庁舎の冷房温度設定を25℃にする方針を示したが(過去記事)、これによって職員の85%が業務効率が向上したと答え、残業時間は14.3%減少したという。
10/11 09:30

働き方改革、多様性の実現は「不可能」5割超 「可能」は1割

長時間労働の是正に端を発する働き方改革は既に多くの職場で取り組みがなされている。
10/10 09:13

過労死等の労災請求件数増加 支給決定は減少

政府主導の働き方改革への企業の積極的な取り組みの成果もあり、労働時間は減少傾向で推移している。
09/22 21:43

おすすめできない副業 (13) 「とりあえずで選ぶアルバイト」

会社員の副業が盛んに行われている今、アイデア次第で様々な副業にチャレンジできる環境ができつつある。
09/15 18:24

企業による人手不足への対応、トップは「賃金水準の引き上げ」

帝国データバンクは12日、人手不足の解消に関する企業の見解について8月に実施した調査の結果を発表した。
09/15 15:50

「時短ハラスメント」と本当の「時短」している会社の違い

「時短ハラスメント」は略して「ジタハラ」といわれ、働く人の労働時間を無理に短縮するなどの嫌がらせを指しています。
09/09 17:36

働き方改革、未だ長時間労働4割 理由は「仕事量と人員のミスマッチ」5割

現在、各職場で働き方改革が推進されている。
09/03 12:19

技能実習実施事業所、7割で労基法令違反

外国人が企業などでの実習を通して技術を習得し、帰国後に自国の経済発展を担える人材になるよう育成する「外国人技能実習制度」だが、厚生労働省が2018年に実習実施者7334事業所を監督指導した結果、70.4%で労働基準関係法令違反行為が見つかった。
08/09 08:17

郵便局の「時短ハラスメント」を批判できる会社はまだ少ない

ある新聞記事に、郵便局の配達現場で「時短ハラスメント」が横行しているという話がありました。
08/05 16:02

喫煙と残業時間

大阪府の財務部職員が、2009年4月から18年7月にかけて計2318回勤務時間中に職場を離れ喫煙したかどで今年1月、職務専念業務違反により「訓戒処分」となった。
07/10 11:21

教師の労働時間、日本では授業は世界平均並みも事務仕事は大幅に多く

やや旧聞になるが、OECDが教育に関するレポートTALIS 2018を6月20日に公開した。
07/09 12:35

働き方改革で「働きやすさ」向上も「仕事量」増加「収入」減少 イトーキ調査

働き方改革で職場は働きやすくなったが、業務量は増え、収入は減少―。
06/25 18:03

社内業務で「調べもの」は1日1.6時間 AI形式知の共有が効率化を実現

4月に働き方改革関連法が施行された。
06/11 09:15

副業は、辞めたくなったら辞められるようにしておく 副業の閉じ方

多くの企業で副業が解禁される中、副業疲れの問題に悩む人や、本業との兼ね合いについて見直す人も現れている。
05/27 11:10

 1 2 3 4 5 6  次へ進む