1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > 音楽・芸術
  5.  > 国立科学博物館(1)

国立科学博物館のニュース一覧

「アートフェア東京2020」が、2020年3月20日(金)から22日(日)まで、東京国際フォーラムにて開催される。 03/01 10:25

インドネシア・サンギラン遺跡のジャワ原人の編年(写真:神戸大学の発表資料より)

神戸大学は16日、インドネシア・サンギラン人類遺跡から出土したジャワ原人の化石について年代を推定した結果、従来説の150万年前よりも後の時代のものであることが判明したことを発表した。 01/20 17:10

発見された火山の位置。(c)Elsevier Ltd.

南鳥島の南東およそ90キロメートルの海底でプチスポット火山が発見された。 11/13 16:58

ヤリタナゴ。(画像:関西学院大学発表資料より)

ヤリタナゴはコイの仲間で、準絶滅危惧種に指定されている。 10/31 07:46

登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)

第2次世界大戦末期、日本は当時困難であったペニシリンの量産に成功していた。 10/08 17:02

企画展「風景の科学展 芸術と科学の融合」が、東京・上野の国立科学博物館にて2019年12月1日(日)まで開催される。 09/21 12:47

国立科学博物館が、「重要科学技術資料(未来技術遺産)」に新たに26の製品を追加することを発表した。 09/05 19:51

クロツチクジラのイラスト。(画:渡邉芳美)

新種の発見は珍しい事ではないが、ここまで大型のものは耳新しい。 09/02 08:38

国立科学博物館では、世界中のミイラが一堂に会する『特別展 ミイラ ~「永遠の命」』を開催。 08/11 08:22

藻類を捕食した細胞模式と明視野および蛍光顕微鏡像 左)餌藻類が消化される過程で、クロロフィルがCPEへ転換される。中央)クロロフィルの緑色が失われ、右)赤いクロロフィルの自家蛍光が失われていく。(画像:国立科学博物館発表資料より)

光合成に使われる色素「クロロフィル」(葉緑素)には実は毒がある。 07/18 11:22

丸木舟を使って台湾から与那国島への航海に挑戦する「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト」が、7月7日から7月9日にかけて実験航海を実施、丸木舟は無事与那国島にたどり着いた。 07/12 18:18

沖縄本島で発見されたオキナワソウ。(画像:神戸大学発表資料より)

沖縄県の沖縄本島・石垣島で、菌従属栄養植物の新変種が発見され、「オキナワソウ」と命名された。 03/11 11:55

国内最大級のクラシック音楽の祭典「東京・春・音楽祭 2019」が、2019年3月15日(金)から4月14日(日)まで、東京・上野で開催される。 01/28 16:07

「恐竜博2019」が、2019年7月13日(土)から10月14日(月・祝)までの期間、東京・国立科学博物館にて開催される。 12/07 22:39

 1 2  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • GMが開発したグローバルEVプラットフォーム(画像:General Motors発表資料より)
  • AIQの取り組み。(画像:AIQ発表資料より)
  • (画像: NTTドコモの発表資料より)
  • 「GLC350e 4MATICクーペ」(画像: メルセデス・ベンツ日本)
  • ホンダ・オデッセイ用のリアガーニッシュ(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告