1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 国内政治
  5.  > 働き方改革(1)

働き方改革のニュース一覧

ランスタッドが「職場の忘年会に関する調査」を実施。参加率66%、男性で高い。参加理由は「仕事の一部だから」47%でトップ。女性で高い。出席しない理由、女性で「育児・介護のため」が多く、男女格差。

日本社会は宴席文化であると言われる。 12/13 09:25

森永製菓、上期売上高は前期比98.7% 前年の市場急伸長の一巡感や売上拡大反動が主因

新井徹氏:改めまして、(足を)お運びありがとうございます。 12/10 22:40

ゆうちょ銀行、中間純利益は前期比12.2%減 年間配当予想50円は据え置き

池田憲人氏:ハイライト編の資料に従って、簡単にお話を申し上げたいと思います。 12/06 22:43

日本財団が「18歳の意識調査」を実施。結婚願望がある人は75%。結婚したい理由は「家庭を持ちたい」「子どもがほしい」。79%が「子どもがほしい」と回答。希望の子供の数は2~3人で84%。

近年、特殊出生率は上昇傾向に改善されてきているようだ。 11/27 09:36

あおぞら銀行、上期連結粗利益は448億円 GMOあおぞらネット銀行事業を開始

馬場信輔氏:馬場でございます。 11/26 21:54

結婚後も共働きをキープするとによって生涯賃金が高くなるなどのメリットがある。女性が結婚・出産後も共働きを維持しやすいように、結婚後の男性の協力や企業の配慮などが求められている。

かつては働く女性は結婚して「寿退社」で家庭に入るというのが一般的な形であったが、そうした女性の働き方に大きな変化が生じている。 11/21 15:00

厚労省が平成30年版の過労死等防止対策白書を発表。週労働時間は減少傾向で推移。労災全体が減少する中、精神疾患、過労自殺は増加傾向。精神保健対策を実施の企業は16年で57%、増加傾向。

長時間労働を是正するために政府主導の働き方改革が取り組まれている。 11/18 11:36

日本政策金融公庫の発表によると、少なめの資金で開業できるサービス業向けの融資が増えたことから、2018年上半期の融資は件数においては微増ながら、融資金額では微減となったことが分かった。 11/17 12:02

東日本旅客鉄道(JR東日本)は11月6日、東京駅・新宿駅・品川駅構内でシェアオフィスの事業展開を目指して実証実験を開始すると発表した。 11/12 11:55

設置されるテレキューブのイメージ(画像: 三菱地所発表資料より)

三菱地所とブイキューブは、テレワークができる防音スマートボックスの「テレキューブ」を三菱地所が保有する東京丸の内エリアの3つのオフィスビルのエントランス等に設置して、働き方改革推進の実証試験を11月から開始する。 11/07 16:49

日本アムウェイが世界44カ国を対象に実施した「アムウェイ・グローバル起業家精神調査レポート」を公表

現在、働き方改革に取り組んでいる企業は多い。 11/06 09:19

「あなたは 『座りすぎによる健康被害』について、どう思われますか」との質問への回答。(画像:コクヨ発表資料より)

コクヨは10月31日、オフィスでの座りすぎに関する意識調査の結果を発表した。 11/02 11:42

ビックカメラ、通期の売上・段階利益は過去最高 新店・既存店好調

宮嶋宏幸氏:おはようございます。 11/01 22:48

連合が「教員の勤務時間に関するアンケート」調査を実施。公立教員の1週間の労働時間は平均52.5時間。変形労働時間制を導入すると「介護や子育て中の教員は困る」6割。「教員の残業代支払」は賛成が8割超。

日本の労働時間が長いことは半世紀も前から周知のことであった。 11/01 08:41

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_society

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告