1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 国際
  4.  > 国際経済
  5.  > FOMC(1)

FOMCのニュース一覧

米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は、4月29日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、ゼロ金利政策などの異例の金融緩和策を維持することを決定した。 05/01 20:12

FRBが日曜日の緊急会合に踏み切り、100bpの利下げや国債買入を決定するなか、株式市場はネガティブに反応した。 03/19 11:27

■I.米国株式市場 ●1.米国株式(NYダウ)の推移 1)米緊急利下げにより、むしろ新型肺炎が世界経済に与える懸念が増したとの認識の方が高まり、NYダウは3/3▲785ドル安、3/4+1,173高、3/5▲969安、3/6▲256安で引け値は25,864ドルに下落した。 03/09 06:52

■I.米国株式市場 ●1.米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨 1)慎重ながら米経済を楽観視して、年内の金利据え置き方向。 02/24 16:56

I.米国株式市場 1.パウエル発言は金融相場の終焉を示唆 1)米FOMC(米公開市場委員会)後の記者会見で、パウエルFRB議長は「FRBによる資産購入拡大を4月にも終了する可能性」を示唆した。 02/03 08:15

金融機関というのはこんな発信が出来て初めて「国際的」の冠がふさわしい!な、と痛感させられる事由に出会った。 06/24 12:13

米連邦準備理事会(FRB)は1日、4月30日から1日まで開催した米連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラルファンド(FF)金利を据え置いたことを発表した。 05/02 16:28

米国で長期金利が短期金利を下回る逆転現象(逆イールド)が発現した。 03/31 21:15

米連邦準備理事会(FRB)は20日、19日から20日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)での金融政策に係る協議の結果を発表、海外の経済成長速度に鈍化が見られる中、2019年の想定利上げ回数を昨年末時点の2回からゼロ回へ引き下げた。 03/21 18:28

(c) 123rf

7日に発表された8月の米雇用統計によると、賃金の伸びが9年ぶりの高い上昇率となった。 09/08 21:05

10月27日17:40(すべて日本時間)ごろには1ドル113円93銭と114円台を割り込んでいたが、21:30の7~9月GDP速報値の発表によってポジティブサプライズとなり、1ドル114円45銭まで上昇した。 10/28 10:41

10月18日までは北朝鮮の動向に警戒が必要となる中で、トランプ大統領はイランへの核合意不支持を表明、対応策を検討するということでさらに地政学リスクが高まった。 10/14 11:26

米連邦準備制度理事会(FRB)から9月19・20日のFOMC議事要旨が公表されたが、事前予想に反してタカ派色は強くなかった。 10/12 10:50

朝鮮労働党創建72周年となる10月10日、北朝鮮は挑発行為を実施しなかった。 10/11 11:35

 1 2 3 4  次へ進む

広告