米軍のニュース(ページ 2)一覧

「静かな超音速機」の研究を進めているNASAが、今年11月以降にその技術を適用した既存の米軍機を使った実験を行うという。 07/07 23:54

米国・マティス国防長官は29日、小野寺五典防衛大臣との会談後に、共同記者会見し、米韓合同軍事演習を中止することになったのは米朝首脳会談での合意の実効へ米国外交官の交渉を後押しするためである旨を語った。 07/01 23:58

朝鮮中央通信(国営)は米朝首脳が朝鮮半島の平和と安定、非核化実現に向け、段階的、同時並行的行動の原則に従うことが重要との認識を共有したと伝えるとともに、ロイター通信が朝鮮中央通信の情報として両国首脳と高官を交えた11日の拡大会合で金正恩朝鮮労働党委員長が互いへの挑発的かつ敵対的な軍事行動を中止することが急務と語り、米国。 06/14 09:07

小野寺五典防衛大臣は5日の記者会見で米空軍が米朝会議を前にF22ステルス戦闘機を嘉手納基地に暫定配備したことへの受け止めを記者団に聞かれ「米側からF22戦闘機14機が5月30日から約1ヶ月間、暫定展開する旨の連絡があり、30日までに10機が飛来していることを確認している。 06/06 11:04

「e-Palette Concept」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

輸送システムと言うのは、このように目的に沿って緻密に組み立てられるのだが、その基礎技術にAI・EV・IoTシステムが出来上がってくると、ロボットを含めてどのようなことになるのかが問題だ。 01/16 07:00

米中央情報局(CIA)は1日、米軍などが2011年にオサマ・ビン・ラディン氏を殺害した際にパキスタン・アボタバードの隠れ家で回収した47万点近いデータファイルを公開した。 11/05 22:42

米国国防総省が、新たな戦術をテストするためのオンラインゲームを開発したそうだ(The Atlantic、Slashdot)。 11/03 19:41

小野寺五典防衛大臣は「安全保障環境が厳しさを増しており実践的な訓練を行うことは重要だが、訓練が地域住民に不安を与えることは決してあってはならない」と18日までの記者会見で語った。 10/19 07:00

韓国と米国の海軍による合同訓練が16日から20日まで、日本海(韓国では東海)と黄海(東シナ海北)で実施されるが、韓国・聯合ニュースは韓国国防部の宋永武(ソン・ヨンム)長官が14日、釜山の海軍基地を訪れ、前日入港した米軍のオハイオ級原子力潜水艦「ミシガン」を視察した、と報じた。 10/18 07:09

米韓の空軍が10日夜、朝鮮半島上空に主力戦闘機F15K、戦略爆撃機B1Bをそれぞれ2機展開し合同訓練を行った。 10/11 23:35

自民党は総選挙に向けての政権公約で重点政策に「憲法改正」での自衛隊明記、緊急事態対応、教育の無償化・充実強化、参院合区の解消の4項目を中心に党内外で十分な議論を踏まえ、憲法改正原案を国会に提案し、発議、国民投票を行い、改憲をめざす、と明記した。 10/04 07:34

米軍が23日夜、戦略爆撃機B1Bランサーを北朝鮮東沖の国際空域を飛行させたが、韓国・聯合ニュースは24日、米国国防省の発表として「戦略爆撃機B1Bランサーは米領グアムのアンダーセン空軍基地から飛来したが、沖縄の在日米軍基地所属F15戦闘機と合流し、北朝鮮東沖を飛行した」と伝えた。 09/25 08:24

朝鮮半島の緊張がおさまらない。北朝鮮は15日午前6時57分ころ、平壌市の順安付近から弾道ミサイルを発射。 09/15 11:42

北朝鮮の核実験に軍事的対抗措置を協議している米国と韓国。 09/04 16:06

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告