1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 安全保障(1)

安全保障のニュース一覧

岩屋毅防衛大臣は16日の記者会見で航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Aが青森県沖合に墜落した事故に関して、パイロットが今も行方不明で見つかっておらず、機体の位置もまだ分かっていないが、早く発見できるよう全力を尽くしたいと強調した。 04/18 09:24

日本天文学会は3月16日「天文学と安全保障との関わりについて」という声明を発表した。 03/20 12:13

食料分野に関わる気候変動影響連鎖(写真:国立環境研究所の発表資料より)

国立環境研究所らは2月28日、気候変動の影響に関する文献の網羅的な調査から、気候変動が及ぼす影響の連鎖を可視化することに成功。 03/02 19:17

中国の通信機器大手ファーウェイ(華為技術)の日本法人ファーウェイ・ジャパン(東京都千代田区)は27日、「サイバーセキュリティとプライバシー保護への取り組みは(同社の)最重要事項」とし、米国などが指摘する「安全保障上の懸念」を否定する王剣峰社長の声明を発表。 12/28 08:40

米国で政府機関の経費を含む予算案が成立せず、政府機関の一部が22日に閉鎖された。 12/23 16:12

国防問題として、華為技術(ファーウェイ)をアメリカは捉えているようだ。 12/19 21:19

(c) 123rf

ファーウェイの副会長逮捕に象徴される世界の中国製通信機器包囲網と、携帯電話の通信障害は、本来的にはソフトバンクと関わりのないところで発生した。 12/14 21:35

(c) 123rf

米国が中国に対して警戒を強め、同盟国に対して中国の技術を採用しないように求める動きは、静かに浸透していた。 12/14 17:50

安倍晋三総理は11日の政府与党連絡会議で、外国人労働者受け入れ拡大のため改正出入国管理法で新たに設けた制度の構築・運用に万全を期していく考えを強調した。 12/12 09:24

米国政府は中国・中興通訊(ZTE)や華為技術(HUAWEI)といった中国通信機器メーカーの製品の排除に向けて動いているが、この影響で日本でもこれらメーカーの製品は政府調達から排除される方針になるようだ。 12/08 14:36

カナダ国防省サイバーセキュリティセンターの責任者スコット・ジョーンズ氏によれば、カナダではサイバーセキュリティのテスト機能が他国よりも進んでいるため、現時点で中国政府からの干渉を懸念して5G調達からHuaweiを排除する必要はないそうだ。 09/29 23:13

The New York Timesに掲載された匿名の社外論説(op-ed)について、ドナルド・トランプ米大統領が著者を「匿名の意気地のない臆病者(anonymous gutless coward)」と批判しようとしたところ、「anonymous」を発音できなかったことが話題になっている。 09/09 15:56

北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉が進められている。 09/03 16:59

ジム・ブリデンスティンNASA長官は26日、米保守系紙ワシントン・エグザミナーのインタビューで、銀行や電力等のシステムを実存的脅威から防衛するため、宇宙軍の創設は不可欠であるという見解を示した。 08/29 08:28

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告