1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 角野未智(1)

角野未智のニュース一覧

土星探査機カッシーニが撮影した土星のC環。土星の自転周期を推定するカギとなる。 (c) NASA/JPL-Caltech/Space Science Institute

地球の自転周期は約23時間56分4秒だが、地球型惑星でない土星の自転周期を求めることは困難だ。 01/23 09:38

月周回衛星ルナー・リコネサンス・オービターが月のクレーターを年齢を観測する様子を示した模式図 (c) Rebecca Ghent, University of Toronto, and Thomas Gernon, University of Southampton

隕石が惑星や衛星に衝突して生まれるクレーター。 01/21 20:11

AT2018cowの想像図 (c) Bill Saxton, NRAO/AUI/NSF

2018年6月16日に検出された爆発現象「AT2018cow」。 01/18 12:02

米航空宇宙局(NASA)は12日、マウスなどのげっ歯類を研究する「RR-8」プロジェクトにおいて、国際宇宙ステーション(ISS)など宇宙空間に年齢差のあるマウスを滞在させ、老化が病気の進行に及ぼす影響を調査すると報告した。 01/17 09:40

今回公開された軟X線光子のデータを使用して描かれた太陽コロナの全面画像。これまでにない新しい手法で描かた太陽像となる。(c) FOXSI-3 team

国立天文台などの研究チームは15日、観測ロケット「FOXSI-3」により取得した太陽から放射される詳細な軟X線データを公開した。 01/15 20:10

宇宙の彼方から飛来する「高速電波バースト(FRB)」。 01/11 18:11

国際宇宙ステーションでは、数千もの微生物が生息するという。 (c) NASA/Roscosmos

生物が進化する原因の1つと考えられる突然変異。 01/10 08:52

NASAが公開したオリオン大星雲。ドラゴンの形をしている。 (c) NASA/SOFIA

米航空宇宙局(NASA)は7日、運営する遠赤外線天文学成層圏天文台(SOFIA)がオリオン大星雲の立体構造を明らかにしたと発表した。 01/09 09:02

人工衛星「だいち2号」に搭載された合成開口レーダー(SAR) (c) JAXA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は25日、産業技術総合研究所(産総研)と衛星データをAIで開発する研究に関する協定を締結したことを発表した。 12/27 21:27

NASAが運営するハッブル宇宙望遠鏡が13日にとらえたウィルタネン彗星 (c) NASA, ESA, D. Bodewits (Auburn University) and J.-Y. Li (Planetary Science Institute)

16日に地球から約1,160万キロメートルの距離に最接近したウィルタネン彗星。 12/27 09:08

土星探査機カッシーニによって撮像された土星 (c) NASA/JPL-Caltech/Space Science Institute

米航空宇宙局(NASA)は18日、無人惑星探査機ボイジャー1号と2号からのデータに基づくと、土星の環がいずれ消滅するという研究成果を報告した。 12/21 09:08

巨大ブラックホールを包むコロナの想像図 (画像: 理化学研究所の発表資料より)

理化学研究所(理研)は18日、国立天文台が運営するアルマ望遠鏡を用いて、巨大ブラックホール周辺のコロナから、磁場の測定に成功したと発表した。 12/20 09:11

大気が蒸発するホット・ネプチューン「GJ 3470b」の想像図 (c)  NASA, ESA, and D. Player (STScI)

太陽系以外の恒星を公転する惑星が初めて発見された1995年以降、約4,000個の太陽系外惑星の存在が明らかとなった。 12/18 21:42

スペイン・テイデ観測所に設置されたMuSCAT2 (c) Astrobiology Center

国立天文台は17日、第2の地球を発見するためのカメラ「MuSCAT2(マスカット2)」を開発し、スペインのカルロス・サンチェス望遠鏡に設置したことを報告した。 12/17 19:11

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告