1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > norijun(1)

norijunのニュース一覧

記念プレートを搭載した「キューブサット」のイメージ。(画像: ワープスペースの発表資料より)

人工衛星に新郎新婦のオリジナルプレートを搭載して宇宙に運び、国際宇宙ステーション(ISS)から放出。 08/18 16:57

(C)JAXA
「いぶき2」

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2009年に打ち上げた世界初の温暖化ガス観測衛星「いぶき」(GOAST)の後継機「いぶき2」(GOAST2)を2018年度内に打ち上げる。 08/16 20:50

ロケットブースターSRB-3(C)JAXA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は13日、H3ロケット用ブースターの燃焼実験を8月25日(土)に行うと発表した。 08/14 18:42

2018年8月13日0:00頃、東京の空(C)国立天文台

火星大接近に始まった2018年8月の星空、13日(月)にはペルセウス座流星群が絶好の条件で観察できる。 08/11 20:13

スペースウォーカー社のスペースプレーン(イメージ)(画像: SPACEWALKERホームページより)

日本の宇宙ベンチャー、スペースウォーカー(SPACE WALKER)は8月1日、2027年に日本初の有人宇宙飛行の実現を目指すと発表した。 08/08 21:50

「第14回能代宇宙イベント ポスター」 (c)  能代宇宙イベント・一般社団法人あきた宇宙コンソーシアム

●アマチュアによる超小型ロケット打ち上げ 2018年8月16日(木)~22日(水)の7日間、秋田県能代市の能代宇宙広場で「第14回能代宇宙イベント」が開催される。 08/05 21:17

高度6キロメートルから撮影したリュウグウ。2018年7月20日16:00頃(日本時間)(C)JAXA、東大など

「リュウグウ」に水が存在しない!8月2日、惑星探査機「はやぶさ2」の観測によって、小惑星リュウグウの表面に水が存在しなかったことを宇宙航空研究開発機構(JAXA)が発表した。 08/03 22:02

「Tellus」ロゴ。(画像: さくらインターネットの発表資料より)

インターネットインフラサービスのさくらインターネットは、構築を進めてきた「Tellus(テルース)」の運用を2019年2月頃から開始する。 08/02 21:04

「繰り返し打ち上げることができる『再使用ロケット』の実験を、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が2019年春にも始める」と7月30日の朝日新聞デジタルが報じている。 08/01 07:34

水星磁気圏探査機「みお」と水星(イメージCG)(C)JAXA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は水星磁気圏探査機「みお(MIO)」を2018年10月19日(日本時間)に打ち上げると発表した。 07/28 17:55

人工流れ星を宇宙から降らせることを計画している日本の宇宙スタートアップ企業、ALE(エール/東京都港区)は、2018年7月18日に「2020年春に広島・瀬戸内地方で初の実験」をすると発表した。 07/27 11:49

ファルコン9ブロック5の打ち上げ(C)SpaceX

米国の民間宇宙輸送会社、スペースX社のロケット、ファルコン9が7月22日に打ち上げられた。 07/25 11:40

皆既月食と火星 2018年7月28日 東京(C)国立天文台

7月28日(土)に2018年2回目となる皆既月食が見られる。 07/22 11:31

7月31日21:00ごろの東京の空。火星のほか、土星、木星も見える(C)国立天文台

2018年7月31日、15年ぶりに火星が大接近する。 07/20 11:44

 1 2  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
  • 2018年4月25日に公開された詳細な銀河系の立体地図 (c) ESA
  • ブランチ札幌月寒のイメージ(画像: 大和リース発表資料より)
  • 木星衝突目前のシューメーカー・レヴィ第9彗星 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告