ホーム > ニュース一覧 > 主要(6)

主要(ページ 6)

コロナ下の医療機器卸大手:メディアスHDの収益を俯瞰する

コロナ禍の中で初めて「病床使用率」といった言葉を認識させられた。
04/21 16:45

相場展望4月21日号 5月格言「セル・イン・メイ」、決算イベントで資金化 FRBのQT、悪い円安の織込みは、これから

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/18、NYダウ▲39ドル安、34,411ドル(日経新聞) ・原油が一時109ドル後半と上昇し、ガソリン高が消費の冷え込みにつながるとの見方から消費関連が売られ、ディズニー▲2%・ナイキ、景気敏感のボーイングが売られた。
04/21 09:23

日本マクドナルドが「不動産業」と言われる根拠

日本マグドナルドホールディングス(東証スタンダード市場)は、創業50周年という節目の前12月期を「10.2%増収(過去最高)、10.3%営業増益、既存店(設立13年以上の店舗)売上高9.7%増、3円増配39円配」で通過した。
04/20 16:42

プレナス、ほっともっとのおかず容器更新 プラスチック年約235トン削減

プレナスは19日、持ち帰り弁当店Hotto Motto(ほっともっと)のおかず容器をリニューアルすると発表した。
04/20 08:00

コロナ禍にも伍して戦う、PR会社ベクトルの力

若手記者から、「広告とPRの違いは何ですか」と問われた。瞬間、言葉に詰まったがその場は「電通と共同ピーアールの違いだ。四季報で確認しろよ」とかわした。
04/19 07:50

業界の絶対的主導権把握の為に、CaSyが仕掛ける実証実験

3月8日の企業・産業欄で、家事代行業で日本経済新聞が「次世代のユニコーン企業候補」に選択していた『CaSyが上場、その足跡を辿る』と題する記事を投稿した。
04/18 16:30

相場展望4月18日号 日経平均は分岐点、3月決算発表イベント攻防開始

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/14、NYダウ▲113ドル安、34,451ドル(日経新聞) ・市場予想を上回る四半期決算を発表した金融が買い先行し、ユナイテッドヘルスが+3%高など一時+300ドル余り上げる場面があったが、その後決算銘柄が売られた。
04/18 08:51

すい臓のβ細胞、発生場所などを解明 糖尿病の再生医療へ前進 阪大ら

大阪大学、順天堂大学などは4月6日、すい臓のβ細胞について、発生場所、発生過程などを詳しく解明したと発表した。
04/17 07:23

コロナ関連の破たん3288件に 「息切れ倒産」減らず高止まり 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは15日、新型コロナウイルスの影響で経営破たんした国内事業者数が、累計で3,288件(負債1,000万円未満を含む)に達したと発表。
04/16 13:33

シャープ、宿泊施設向けに非接触・非対面で客室対応できるサービス開始

シャープ(大阪府堺市)は14日、宿泊施設向けに非接触で客室応対ができるクラウドサービス「インフォリア フォー ホテル(以下、インフォリア)」の販売を開始すると発表した。
04/16 08:29

2月のバイト時給、求人4社とも引き続きプラス 販売職で人材需要続く

求人サイトを運営する各社が3月度のパート・アルバイトの時給動向を発表し、販売スタッフを中心に旺盛な人材需要が続いていることが分かった。
04/15 08:38

オープンハウスGが「10期連続増収増益」&「増配」に王手をかけたとみる根拠

オープンハウスグループ(東証プライム市場、以下オープンハウスG)が10期連続増収営業増益、且つ11期連続増配の体制を整えた。
04/14 17:32

相場展望4月14日号 3月決算発表をイベントと捉えた買い仕掛け始まる 金融引き締め(金利引き上げ、B/S縮小)には注意

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/11、NYダウ▲413ドル安、34,308ドル(日経新聞) ・米長期金利が上昇し、相対的な割高感が意識されやすい高PERのハイテクを中心に売りが膨らんだ。
04/14 09:00

妊娠中の母親の運動、子の肥満を防ぐメカニズムを解明 東北大ら

妊娠中の母親の肥満や2型糖尿病が、子の将来の糖尿病リスクをあげてしまうことが近年明らかになってきている。
04/14 07:46

新型コロナ、従来の方針にこだわる日本と中国 世界は既にゲームチェンジなのに!

欧米では新型コロナウイルスへの対応が、大きく変化している。特別効果的な対策に辿り着いて、見事な防疫効果を上げているという訳ではない。
04/13 11:02

クレジットで気を吐く楽天と丸井! 加盟店から手数料、リボ払いで利用者からも、2倍の旨み

最近のクレジットカード会社はとっても親切だ。支払時期になると明細を通知して来るのは当然だとして、懐具合を心配しているのかリボ払いを再三勧めて来る。
04/13 10:49

クラフトビールが、スーパーでも売られ始めていることを知った

クラフトビール(地ビール)なる代物を初めて口にしたのは、いま振り返ると四半世紀前になる。
04/13 08:10

時代が求める、誤嚥を防ぐ林兼産業のスティックゼリー開発小史

林兼産業(東証スタンダード市場、以下、林兼)は養魚・畜産用肥料から、ハム・ソーセージ・食肉を中心とした食品の製販を手掛ける業界の中堅。
04/12 16:21

高島屋立川店、2023年1月末で閉店 全館専門店にリニューアルへ

高島屋は11日、取締役会を開き、東京都立川市の立川高島屋SC(立川市曙町)で核店舗となっている百貨店「高島屋立川店」を2023年1月末で閉店し、全館を2023年秋に専門店へリニューアルすることを決めた。
04/12 10:10

長谷工の株価を13円から1300円台に戻した立役者は、胃が3分の1しかない御仁

話を聞いてから、かれこれ6年余りが経つ。依然とし代表取締役ではあるが、社長から会長職に転じている。
04/12 09:58

磁気冷凍法での水素液化に前進 NIMSなどが実用的な方法での実証に成功

いま、未来のエネルギー媒体として大きな注目を集めている水素であるが、もちろんクリアされなければならない技術的課題は数多い。
04/12 07:36

GM、カナダの工場に巨額投資へ

ロイター通信によると、販売台数世界第4位の自動車メーカー・米ゼネラル・モーターズ(GM)が、カナダ・オンタリオ州にある2工場へ約2000億円投資する計画をしており、カナダ政府も約500億円の助成金を拠出するという。
04/11 17:25

相場展望4月11日号 米国、ハイテク売られ、相場の流れ変わる可能性 日銀に、「円安」による悪性インフレ退治を期待する

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/7、NYダウ+87ドル高、34,583ドル(日経新聞) ・米連邦制度理事会(FRB)による積極的な金融引き締めを警戒した売りが先行したが売り一巡後は業績が景気に左右されにくいヘルスケアやディフェンシブ株を中心に買われ上げに転換した。
04/11 08:13

コスモスイニシア、シニア向けマンションで居住者の繋がりと健康の関係を調査

大和ハウスグループのコスモスイニシア(東京都港区)は8日、シニア向けマンションにおける居住者のつながりと健康に関する調査を実施すると発表した。
04/10 17:21

クックパッド、食関連企業のグローバル展開を支援 レシピ投稿データから分析

クックパッド(神奈川県横浜市)は7日、食関連メーカーを対象に、海外展開の課題解決を支援する「グローバルデータソリューション」の提供を開始すると発表した。
04/09 17:23

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む