ホーム > ニュース一覧 > メディア・新聞・出版・放送(3)

メディア・新聞・出版・放送のニュース(ページ 3)

講談社、東京・池袋にLIVEエンタメビル開業 20年春に ライブ事業参入へ

場所は東京・池袋の駅東口、サンシャイン60通り中央。
10/27 18:43

TOKYO FM、i-dio事業から撤退

2016年3月よりサービスが開始されたV-Lowマルチメディア放送「i-dio」だが、FM放送局「TOKYO FM」を運営するエフエム東京がi-dio関連事業からの撤退する方針のようだ。
10/16 18:14

民放5社などが共同でマーケットプレイス、TVerの動画広告向けに

ネット広告を手がけるフリークアウトが、民放公式テレビポータルサイト「TVer」や各放送局運営サービスの視聴中に掲載される動画広告用のマーケットプレイス「TVer PMP(Private Marketplace)」を共同で開発した。
10/10 19:04

フジテレビ、視聴者参加型CMを独自開発 抽選で車が当たる企画も

フジテレビジョンは、視聴者が企画に参加できる体験型CM「CxM(シーバイエム)」を独自に開発した。
09/09 17:30

エフエム東京、デジタルラジオ事業の損失を不適切会計で隠蔽

FMラジオ局を運営するエフエム東京が、不適切な会計処理があったとの発表を行った。
08/23 09:01

米新聞大手のガネットとゲートハウス、経営統合へ 米最大の新聞週刊誌社誕生

地方紙など144の日刊新聞などを傘下に持つ米大手メディア企業GateHouse Mediaと、大手日刊紙「USA Today」などを傘下に持つGannetが経営統合されるそうだ。
08/15 09:39

KADOKAWA、ドワンゴの不採算事業の廃止などでWebサービス事業黒字化

KADOKAWAの2019年4~6月期決算は、営業利益が前年同期比で約8.7倍、最終利益も約7.1倍の増収増益だったそうだ。
08/15 09:28

ポルシェ・新型911カレラ登場 EVのポルシェ・タイカンが発表されている中で?

ポルシェは7月30日、新型911カレラ/911カレラ カブリオレを発表し、伝統の911シリーズの刷新を完了した。
08/03 12:09

東宝、通期予測を上方修正 純利益を4%増に 「コナン」など好調

東宝(9602)は12日の大引け後、2020年2月期第1四半期(3月~5月期)決算を発表、今期の通期予想を上方修正した。
07/14 19:05

NHK、今年の紅白歌合戦でテレビとネットの同時配信を検討

NHKがテレビとインターネットでの同時配信をおこなえるように放送法を変えたが、NHKの石原進経営委員長は今年末の紅白で同時配信を検討していることを明らかにした。
06/14 20:59

DOS/V POWER REPORT、月刊から季刊へ

PC自作に関する情報を扱っていたインプレスの月刊誌「DOS/V POWER REPORT」が、通巻300号となる2019年8月号(6月28日発売)を最後に季刊化するとのこと。
06/05 12:20

CAMPFIREと幻冬舎、出版クラウドファンディング「EXODUS」を開始

国内最大級のクラウドファンディング「CAMPFIRE」を運営するCAMPFIREと、出版の幻冬舎が共同出資したエクソダス(東京都渋谷区)は、クラウドファンディングを利用した新しい出版のプログラムである「EXODUS(エクソダス)」の提供を、13日から開始した。
05/13 20:37

NHKの受信料契約は、スマホのワンセグ機能にも及ぶ (2-2)

若者のテレビ離れが話題になって久しい。
05/04 18:07

NHKの受信料契約は、スマホのワンセグ機能にも及ぶ (2-1)

日本の総人口が長期的な減少過程に入っているのは周知のことで、10年の国勢調査では1億2805万人だったのが、26年には1億2000万人を割りみ、60年には8674万人になると推計されている(内閣府の将来推計人口でみる50年後の日本による)。
05/04 17:59

米映画業界の収益、2018年は大幅に増加 Netflixなどのサービス好調も一因

全米映画協会(MPAA)のレポートによると、2018年の米国内の興行収入は「Black Panther」や「Incredibles 2」のなどの大ヒットにより、7%増の119億ドルと過去最高記録を達成した。
03/25 22:03

i-dio、4月1日から全国7ブロック全てで聴取可能に

かつて地上アナログテレビ放送が使用していた周波数帯を使用する放送サービス「i-dio」が、4月1日より北海道の札幌市周辺でも聴取可能になる。
03/14 21:53

書籍・雑誌の発売日、中国・九州地方ではさらに1日遅れに

日本出版取次協会は5日、2019年4月1日以降に発売される書籍・雑誌の中国地方・九州地方への輸送スケジュール変更を発表した。
03/11 00:02

中国放送と博報堂、プロ野球中継早終わり時に「リリーフドラマ」放送 

中国放送(RCC:広島市中区)と博報堂DYメディアパートナーズ(東京都港区)は6日、プロ野球中継終了後の放送枠を活用した「リリーフドラマ」を開発したと発表した。
02/08 09:57

4K8K放送開始後1ヶ月、世帯普及率は約1%

昨年12月1日に正式に始まった4K8K放送を受信しているのは、同月末時点で全世帯の1%弱だという。
01/29 22:39

日本の新聞市場が急速に縮小中

2018年10月時点での日本の新聞の発行部数は3990万1576部で、1年前から222万部も減少しているという。
01/26 12:42

音声ニュース「朝日新聞アルキキ」、Google ニュースイニシアティブに参画

朝日新聞社は21日、同社が運営する音声ニュースサービス「朝日新聞アルキキ」を通じてGoogleニュースイシシアティブに参画し、Googleアシスタントでの新しい音声サービスの実証実験を行うことを発表した。
01/21 20:31

民放キー5局、ネット接続の家庭用テレビから視聴データ収集

民放キー5局がインターネットに接続されているテレビから収集した利用者の番組視聴動向を5局で共有する試みを行うという。
01/09 09:12

朝日新聞の販売店は新聞を配達するばかりではない

2006年6月に夢の街創造委員会がジャスダック市場に上場してきた際は正直、「こんなビジネスが伸長するはずがない」と思った。
12/31 08:44

NHK、受信料を月額59円値下げ 衛星は月額102円の値下げ

NHKが11月27日、受信料値下げを含む「NHK経営計画(2018-2020年度)」の修正について発表した。
11/29 09:47

出版取次の日販とトーハンが物流協業に向けた検討を開始 流通の抜本改革なるか

日本出版販売(日販)とトーハンが協業へと向かうかもしれない。
11/19 20:44

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む