1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 外交・国際関係
  5.  > 習近平(1)

習近平のニュース一覧

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)10/12、NYダウ+250ドル高の28,837ドル ・投資家の関心は、バイデンのリードで大統領選から、企業業績に向きつつある。 10/15 09:37

・米国の中国『切り離し』実現すると、中国成長率大幅下落■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)9/7、米レーバーデーで休場。 09/09 07:45

トロント大学のCitizen Labによる調査によると、中国テンセントが運用するWeChat上で、今年1月から5月の間、新型コロナウイルス(COVID-19)に関連する2,000個以上もの単語が検閲対象になっていたという。 09/01 08:46

中国で習近平国家主席が8月11日、「飲食の浪費は深刻で、心を痛めている」と発言し、食べ物の浪費をやめるよう指示を出したとのことで、これが各所に影響を与えているようだ。 08/22 18:03

■I.米国株式市場 ●1.米株式市場は、(1)米GDP成長率▲32.9% (2)失業保険申請件数の増加 (3)ドル安で、NYダウは下落 1)米ダウは7/30、GDP成長率悪化とドル安を受けて、下げ幅▲500ドル超の下落で始まる。 08/03 07:56

・米株式相場は続落、米中の緊張激化や景気回復失速で ■I.米国株式市場 ●1.米株式市場、NYダウ続落し7/22の27,005ドル⇒7/24の26,469ドルと 07/27 08:14

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況、7/15にNYダウ26,870ドルに上昇、7/16・17は下落し、7/21は上昇 1)ワクチン開発の期待はありながらも、米国の経済活動正常化遅れの懸念が株価の重石に。 07/22 08:05

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況「ナスダックの勢いに注目」 1)7/13の米株式市場でNYダウの上げ幅は一時+563ドル高に達したが、午後に入るとハイテク株を中心に利益確定売りが出て、NYダウの終値は+10ドルで終えた。 07/16 08:14

■I.米国株式市場 ●1.金融バブルが引き起こす『インフレ懸念』で、世界の超富裕層は『株式⇒金投資』へ 1)米国の金価格は7/8、1,818ドルと約10年来の高値水準 07/09 07:19

I.中国の覇権国家への道は、『米国からの巨額貿易黒字と米国の油断』が開いた 1.中国が覇権を求められるようになったのは、米国との巨額の貿易黒字が源泉 06/08 08:48

■I.米国株式市場 ●1.米国株式はなぜ強いのか ⇒ (1) FRBが何兆ドルもの資金を経済に注ぎ込むからだ。 05/18 08:30

菅義偉官房長官は5日、中国の習近平国家主席の国賓訪日について「先般、楊潔篪(ようけつち)中国共産党中央政治局委員が訪日した際、日中間で率直に意見交換を行い、それを踏まえて引き続きやり取りを行った結果、双方は、現下の最大の課題である新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先する必要があり、習主席の国賓訪日を十分な成果が上がるものとするためには両者がしっかり準備を行う必要があるとの認識で一致した」として、今春訪日の予定を延期することにしたことを発表した。 03/06 08:55

中国語の学習において、HSK6級は取得済みで、新聞や雑誌は難なく読める。 01/17 11:42

2019年7月をピークに再び下落傾向にあったビットコイン(BTC)価格だが、10月26日に突然の価格上昇が発生していたという。 10/31 18:20

 1 2 3  次へ進む

広告