1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > エンタメ
  4.  > スポーツ
  5.  > 東京オリンピック(2)

東京オリンピックのニュース(ページ 2)一覧

丸の内界隈の大家さんといえば、三菱地所。 01/13 19:55

アジア系の海外メーカーが依然として日本国内での力を持つなかでシェアを拡大できずにテレビ事業から撤退するメーカーも相次ぐ。事業を売却するメーカーも。国内のテレビ事業は東京オリンピック特需へ向けた高級志向への転換で差別化とシェアの獲得を図れるか。

平昌オリンピックやサッカーW杯があった2018年はテレビ販売の需要が伸びるのではないかと期待された。 01/11 09:26

2019年が幕を開け、東京オリンピックも来年に迫っている。 01/08 09:04

神戸空港

12月25日付神戸新聞によれば、関西、大阪(伊丹)、神戸空港の在り方を話し合う「関西3空港懇談会」(座長:松本正義・関西経済連合会会長)が24日、大阪市内で8年ぶりに開催されたとのことである。 12/25 13:55

スタジアム上空のドローンの様子。(画像: 発表試料より)

KDDI、テラドローン、セコムは18日、携帯電話通信ネットワーク(4G LTE回線)を利用した人物検知機能搭載スマートドローンによるスタジアム警備に成功したことを発表した。 12/20 15:34

(c) 123rf

2018年4月に成立した「国際観光旅客税法」が19年1月7日に施行されるが、それにより始まるのが、「国際観光旅客税」(出国税)だ。 12/17 11:53

矢野経済研究所が「オーガニック食品市場に関する調査」の結果を公表。2017年の国内オーガニック食品市場は前年比102.3%の1785億円、今後も年1~2%増の成長が続くと予測。インバウンド需要も取り込み。

日本の農政は長らく保護主義的な政策をとってきた。 12/14 09:00

国土交通省は、横田空域の開放に伴い、羽田空港を発着する国内・国際線を大幅に増便させるとしている。 12/11 20:27

住宅大手の積水ハウスと130ヶ国・地域でマリオットやリッツ・カールトンなど様々なブランドのホテルを展開するマリオット・インターナショナルが11月28日、地方創生プロジェクトを立ち上げた

日本は今、空前のインバウンドブームに沸いている。 12/02 23:18

東京商工リサーチは29日、全国の未上場建設企業の2017年度業績調査結果を発表した。 11/30 16:56

「セコムロボットX2」(画像: セコムの発表資料より)

セコム (東京都渋谷区)は22日、都営地下鉄施設内で行う警備ロボット実証実験に参画することを発表した。 11/23 18:27

LGBTに関する研修の様子(アウト・ジャパンのプレスリリース資料より)

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーなどの性的マイノリティ)に対する社会の理解や支援の動きは確実に大きくなりつつある。 11/19 09:16

政府・サイバーセキュリティ戦略本部の副本部長で、サイバーセキュリティ基本法改正案を担当する桜田義孝国務大臣(東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当)が、「日常的にパソコンを使っていない」と発言したことが報じられている。 11/17 12:11

2019年に開催されるコミックマーケット96(夏コミ)・97(冬コミ)の有料化を予定していることを、準備会はサークル向けの小冊子で明らかにした。 11/12 16:29

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告