1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 中国(1)

中国のニュース一覧

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)11/19、NYダウ+44ドル高、29,483ドル ・失業保険申請者数が予想を上回ったため、一時▲200ドル超下落したが、米議会で追加経済対策の協議再開の見込みと伝わり、景気回復の期待から買い優勢。 11/24 08:49

旧ソビエト連邦がワルシャワ機構軍を率いてNATO軍と対峙していたころ、戦車の数ではNATO軍を圧倒していた。 11/23 16:41

財務省は18日に発表しした貿易統計速報によると、10月の対米輸出が2カ月連続で増加した。 11/20 11:37

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)11/16、NYダウ+470ドル高、29,950ドル ・ワクチンの普及で経済正常化の期待が強まり、景気敏感株を中心に買いが優勢となる 11/19 08:30

中国日本商会とジェトロ中国事業所は協力の上、毎年「中国経済と日本企業白書」を刊行している。 11/18 18:34

16日の東南アジアの株式市場は、RCEP(東アジア地域包括的経済連携)合意署名を受けて、ジャカルタ市場、クアラルンプール市場、バンコク市場など、軒並み上昇だった。 11/18 18:19

馬雲(ジャック・マー)氏の率直な物言いが、政府要人や銀行業界のお歴々、金融監督当局等の不興を買ったことが原因で、アントは「上場を遅らせる」と発表しているが、具体的に時期を明言できる人物は存在しない。 11/17 15:46

日本、中国、韓国、ASEAN加盟国とオーストラリア、ニュージーランドなど15か国の首脳が15日「東アジア地域的な包括的経済連携(RCEP)」に署名した。 11/17 09:03

中国の電子取引最大手である里巴巴(アリババ)集団系列で、金融会社の枠に留まらないフィンテック企業として積極的な活動を続けてきたアント・グループは、11月5日に新規上場して約340億ドル(約3兆6000億円)を市場から調達しようしていたが、直前の3日に、上場の延期が発表された。 11/17 08:04

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)11/11、NYダウ▲23ドル安の29,397ドル ・景気敏感株は短期な過熱警戒で売りに押され、ナスダックは見直し買いで反発。 11/16 08:34

中国は、『デジタル技術で世界をリードし、世界の覇権を握ることを目指している』としか言えない状況だ。 11/11 16:24

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)11/09、NYダウ+834ドル高の29,157ドル ・バイデン新大統領当選情報と、ファイザーの新型コロナワクチン開発の好結果を受けて一時+1,600ドル超上昇した。 11/11 07:50

トヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

カーグラフィック(CAR GRAPHIC)の松任谷正隆氏、田辺憲一氏の世界では、クルマを文化として捉えていると感じている。 11/10 08:52

アメリカ大統領選が決着すると、アメリカの政策が大きく変化することとなる。 11/09 11:17

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告