「THE ドラえもん展 KYOTO 2020」京都市京セラ美術館で、アーティスト28組とコラボ

2020年3月30日 07:45

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「THE ドラえもん展 KYOTO 2020」が、京都市京セラ美術館の新館「東山キューブ」にて、2020年7月4日(土)から8月30日(日)まで開催される。

 「THE ドラえもん展 KYOTO 2020」は、2019年大阪で行われた「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」に続き、巡回展として開催。昨年に引き続き、28組の著名なアーティストとのコラボレーションを実現した。

 ラインナップするのは、アーティストそれぞれが創り出す"誰も見たことのない"、"世界にひとつだけの新しい"ドラえもんだ。絵画や立体作品など、様々なジャンルの現代アートを、ドラえもんへの想いと共に楽しむことができる。

 参加アーティストには、社会や歴史、現代と近代以前などを、独創的な対比や批評性で表現する会田誠や、ゆずやカニエ・ウェストなどのミュージシャンとのコラボレーションでも知られる村上隆、2020年東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会の理事に就任するなど、世界からも注目を集める蜷川実花などの顔ぶれが揃う。

【詳細】
「THE ドラえもん展 KYOTO 2020」
期間:2020年7月4日(土)~8月30日(日)
会場:京都市京セラ美術館 新館「東山キューブ」
開館時間:10:00~18:00 ※入場は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(祝日の場合は開催)
※事前に予告なく内容を変更する場合あり。来場の際は、公式ウェブサイトにて開館情報の確認を推奨。

■参加アーティスト

会田誠、梅佳代、小谷元彦、クワクボリョウタ、鴻池朋子、後藤映則、近藤智美、坂本友由、佐藤雅晴、シシヤマザキ、篠原愛、しりあがり寿、中里勇太、中塚翠涛、奈良美智、西尾康之、蜷川実花、福田美蘭、増田セバスチャン、町田久美、Mr.、村上隆、森村泰昌+コイケジュンコ、山口晃、山口英紀+伊藤航、山本竜基、れなれな(中島冷菜)、渡邊希

【問い合わせ先】
京都市京セラ美術館
TEL:075-771-4334

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションドラえもん東京オリンピック村上隆蜷川実花増田セバスチャン京都市京セラ美術館

広告